Qドライカットについて。美容院を変えようと思い、以前から気になっていた美容院を予約しました。お店のHPを見ると「ドライカットの店」と書いていて、気になったのでドライカットについて調べていたところ、
ウェットカットよりいい、と言うようなことが書いてありました。

ただ今までドライカットのお店でカットした事がありません。
美容師さんだけではなく、お客の方も「ドライカットはいい」と
違いを感じる程の良さなんでしょうか?

そしてウェットカットのお店が多いですが、ドライカットのお店が少ないのは
なぜでしょうか?

解決済み1
2008/12/12 22:33

ベストアンサーに選ばれた回答

Aウェットカットの店が多い理由
カットの基本は、ウェットカットです
理由としては、カットの誤差が生じづらいからです
他にも、髪が水分を含むとキューティクルが開き、その隙間に鋏の刃が入るため、切り口が綺麗なため、毛先のダメージを減らすことが出来ます

対してドライカットは、髪が自身の髪の癖通りのカットが出来るため、質感を求めるスタイルには適しています
ただ、正確なブラントカットが必要なカットには不向きです
また、ドライな状態ではキューティクルが閉まっていて、髪自体が固くなっているため、切れ味の良い鋏でカットしても切り口の断面図が千切られたようになるため、毛先が痛んだ感じになります

僕は濡らしてカットする派なので、ドライがどうとかははっきり言えないですが・・
2008/12/12 23:26
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す