Q高1おんなです。癖毛が酷すぎて死にたいです。それに極度の汗っかきで自宅から駅まで歩くだけで髪の毛濡れてせっかく整えた髪も爆発してしまいます。パーマかけても変わらなかったです。周りの子は髪の毛サラサラで
整ってて羨ましいです。せっかくのデートも最悪な気分で行かなきゃならないしどうしたらいいんでしょうか

解決済み2
2019/08/06 09:56

ベストアンサーに選ばれた回答

A縮毛強制をしてみてはどうでしょうか。
2019/08/06 10:00
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aわかります。でも、思いやりのある常識的な人はまったく気にしないから安心してください。

まずは、生きているからこそできる気分転換や楽しいことをやって、ゆっくりしてね!

必ず、必ず生きていこう!!

まず、主様に認識しておいてほしいことは、死ぬというものはとても恐ろしいということです(科学的にも一般的にも)。死にたいと思う人も、死ぬのは恐ろしいので、みんなしません。だから、主様が死なないのは当然だし、普通のことだし、それが正しい理性なのです。主様の理性、それを、永遠に大切にしてください!

主様のお気持ち、そして状況、いつか必ず変わってくると思います。

また、つらいことがあったらそこから逃げるのもいいと思います!

ここで死んでしまったら悔しいですよ!

なによりも、主様には相談してほしいです。相談すると心が楽になります!役に立つ相談機関、電話相談としては、

1学校の先生やスクールカウンセラーに相談してみる!(実はこれが一番おすすめです!!勇気を出して相談すれば、必ず力になってくれると思います!)

2児童相談所に相談してみる! (カウンセリングなどもやっています。いじめなど、気軽に相談してみてね!相談員はプロなので、おすすめ!!家で苦痛があるときなどは、一時保護もしてくれます。)

上二つは必ず相談してね!!

3「支援情報検索サイト」と打ち込んで、検索してみてくださいね!!必ず主様の力になります!!

4メンタルクリニック(評判や口コミがいいところがいいかもです)

5『生きる支える相談窓口』(webサイトに相談窓口が記載されています)

6こころの健康センター

日本よりもっと悲惨な場所は、紛争地域やアフリカ貧困国などたくさんあり、日本の中でももっと悲惨な人も(借金苦の人や、目が見えない人など)、たくさんいます。

実際に死ぬというのはとても恐ろしいです。死ぬのは苦しいし、迷惑をかけたり誰かのトラウマになったりします。しかも、いったん死んでしまったら、何もできなくなって、火葬場で焼かれて、、、灰になって、、、後戻りできない悲惨な結果になってしまいます。自分から死んでしまったら、ほかの死と違い、もちろん焼かれて何もできない状態で、地獄で永遠に苦しむみたいです、、、そんな思い僕は主様にしてほしくないです。

ストレスがたまった時には生きているからこそできる気分転換や楽しいことをしてください!生きていないとできないことたくさんあるのです。僕は、趣味であるゲーム(課金はしませんが)や動画鑑賞などが大好きです。今後も、科学技術の進歩とともに、面白いものや楽しいものたくさん出てきます。それなのに今死んでしまったら、そのようなものもできなくなってしまいます。新しい分野を開拓するのも、いいかもです!!(プロ野球とその掲示板、広島カープとこいそく、そしてパワプロというゲームなどもいいかもです)

大学や短大にもし進学できれば、サークル活動とかも楽しいかもです。やるだけの勉強をやって、滑り止めをたくさん受けるというスタイルでいいような気がします。

僕も含めて、主様に関わってきた人たちは、主様が死んでしまったら、ものすごい悲しいですし、一生苦しみ、後悔し続けることになると思います、、、そしてトラウマになってしまうと思います、、、職業を失うこともあります。身内では結婚ができない人も出ます。トラウマで精神疾患になってしまう人もいます。主様が生きていないとかかわってきた人は不幸になってしまいます。。

(ご遺族は一生自死遺族という肩書をせおい、一生風評にさらされ、引っ越さなければならなくなります。)

裏返せば、生きているだけでいいのです!たとえどんな状況にある人でも、生きているだけで関わってきた人に安心感を与え、普通の生活を提供し、役に立てているのですよ!

また、僕の苦い経験から、人間関係のコツは、「聞き役」に回り、相手との価値観や意見の違いを認め、相手の意見に合わせることみたいです!(うん、そうだね。そう思います。)などという感じです。また、感謝の気持ちを随時伝えていくのもいいと思います!

また、みんな言わないだけで失恋は、かなりしていると思います。

失恋しても、異性はたくさんいますし、生きている限り出会いの可能性は無限ですから!きっとまた新たな出会いがあります!

ちなみに僕は全くもてません。付き合ったこともありません。

一度きりの人生、生を受けた限り、生きているからこそできる気分転換や楽しいことをしつつ、生きていきましょう!

僕と僕の言葉は、常に主様の味方です!!

最後に。ともに、生きながらえていこうね!!!

必ずだよ!!!
2019/08/12 23:00