Q髪の毛はなぜ黒色ですか?
生まれつき茶色、白の人もいますが・・・・

解決済み2
2008/09/12 18:54

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
髪の色や肌の色は色素形成細胞(メラノサイト)において
アミノ酸の一つであるチロシンを原料としメラニン合成酵素
(チロシナーゼなど)などの酸化重合して作り出されます。
紫外線に当たるとメラニンが増えて皮膚や髪が黒くなります、
メラニンは紫外線を吸収する力が強く日光の有害作用から
身体を守る重要な役目があります、ですから赤道に近い地域ほど
肌や髪の色が黒く赤道から離れ太陽光の少ない地域ほど
肌や髪の色が薄くなり紫外線を取り込もうとしているのです。
コレは紫外線の作用により作られるビタミンがあるからなのです。
勿論長い人類史の中で刷り込まれたDNAによって現在の
人種が出来上がっているわけですから黒人が北極圏で
長く暮らしていると紫外線不足により健康に害を及ぼす事になるのです。
2008/09/12 19:51

質問した人からのコメント

分かりました

2008/09/19 18:29
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A髪の毛の色はメラニンという色素で、
シミの原因になるメラニンと同じものです。

毛根にメラニンを作る細胞がありますので、その人の遺伝子で毛の色は決まってきます。
そのため、遺伝的にメラニン量が少ないと茶色くなったり、白く(銀髪のことでしょうか??)なったりします。
2008/09/12 19:05
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す