Qph値の変動が髪の毛のきしみやダメージに影響があるのは本当でしょうか?

解決済み3
2017/11/30 13:32

ベストアンサーに選ばれた回答

A>ph値の変動が髪の毛のきしみやダメージに影響があるのは本当でしょうか?
ID非公開さん

ハイ・その通りだと思います。

日本はほぼ、水道から出る水は軟水ですが、アメリカは硬水です。
もう15年ぐらい前かな・・・ロサンゼルスに3週間ほど滞在したことがあるんですけど、もうタイヘンでした・・・^^;

髪はバッサバサになり、皮膚は全身・粉吹きまくって脱皮状態に。
アメリカでは絶対暮らせないと思った。
2017/11/30 15:32
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A髪の毛の等電点は約4.5~5.5の弱酸性と言われています

それ以下のphだと過収斂による軋みが出ますし、強アルカリに晒されればキューティクルの剥離やたんぱく質の流出も起こり得ます

ただ、ダメージの原因としてはほんの一部ですのでphの変動だけがダメージの原因とは言えません

熱や摩擦など物理的なダメージもあれば、紫外線などによるダメージもあります
2017/11/30 15:40
Aはい、本当です。
2017/11/30 14:55
おすすめキーワードから探す