Q手荒れが酷い娘を何とかしてください。娘は美容師の見習いで連日シャンプーの練習をしています。皮膚科に行く暇もないようです。手荒れで仕事をリタイヤする美容師さんも多いと聴きます。よいアドバイス下さい。

解決済み2
2008/07/15 19:58

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師で美容師です。
美容師を目指しながらも手荒れなどによって
志半ばで目的をあきらめてしまう人はかなりいるようです、
原因は二つ、体質的に合わない、薬液、シャンプーが合わない。
つまり安いシャンプーなどを使っていれば肌荒れは起ります、
そして湯荒れ、これは水道水を使っていることが原因です。
対策としてはアミノ系シャンプーを使うこと、浄水器をつけること、
これは経営者がやらなければ出来ませんから、それらを
使っている店に移ることです、ただシャンプーは単価が高くなり
浄水器は直接料金に反映させることが出来ない隠れた投資です、
したがってお客様の髪の健康を第一に考えている店、スタッフの
手アレなどに注意を払っている店を捜すのは大変でしょうが
必ずありますからスタッフを募集している店に問い合わせることから
始めてみてください、ちなみに当店のスタッフで手荒れの人は
いままで一人もいません、当然上記の設備はしてあります。
スタッフが気持ちよく働ける環境つくりは経営者の義務です。
2008/07/15 20:26

質問した人からのコメント

仕事だから手荒れも我慢、駄目なら諦めろという業界なのかしらと半ば諦めておりました。又、就職を決める際にそういった事も確認するべきだったのかと勉強不足に恥じ入っています。立派な経営者の方からの心の篭ったアドバイス、本当に有難うございました。

2008/07/16 21:45
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aシャンプーで荒れてしまうのでしたら、残念ですが、もうこれ以上続けない方がいいと思います。
シャンプー剤も、皮脂を取ってしまうのでバリア機能が落ちてしまいますが、パーマ剤・カラー剤はもっと強力で、皮膚を溶かしたり、軽い火傷のような状態にしてしまいます。手袋も勿論使用しますが、ずっと装着していられませんからね。

私も昔は全く手荒れなんかなかったのに、年のせいか体質が変わり、大変な目に遭いました。
同じ会社の人は、週一皮膚科に通い、注射を打ってもらいながら仕事してました。それでも手はボロボロですよ。

脅かすようで申し訳ないのですが、皮膚の弱い人は、更に酷くなる前に辞めた方がいいでしょう。
治りにくくなりますので。
2008/07/15 20:30
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す