Q美容室での髪型の注文の仕方が分かりません。
望んでいる仕上がりを懸命に伝えようとしても、大抵「ハ?」という顔をされます。
客側が専門用語は知らなくても当然だと思っていましたが、多少知っておいて、カットの方法など指定した方がいいのでしょうか?
写真を持っていっても、大抵違う仕上がりになると聞きます。
二時間ほどかけてやっていただいて、満面の笑みで「いかがですかー?」と言われると、想像と全然違う…とは言えず、こちら側も多少疲れているため、とりあえず全力で笑顔を作って店を後にする自分がいたりします。
新しい美容室に行き、新しい美容師さんにやっていただくときは、毎回初回は実験です。
自腹で実験。失敗するには値段が高く、髪が伸びるまでガッカリが続きます。
美容室での円滑なコミュニケーションを取るのに、何か良いアイデアはありますか?

解決済み2
2017/03/07 01:35

ベストアンサーに選ばれた回答

A客は素人なんだから、美容師は想像力を全開にしてカウンセリングしなければいけない。

「望んでいる仕上がりを懸命に伝えようとしても、大抵「ハ?」という顔をされます」

こういう論外の美容師にあたったら、「あなたみたいな馬鹿な美容師はいらない」と、交代を求めましょう。

わたしは実際チェンジします。

ただ、美容師とのよい関係を作るのは時間がかかります。付き合えると感じたら、根気よく指導してあげましょう。不満があれば、直しを求めましょう。
2017/03/07 05:21
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A写真を持っていったことがないのでしょうか?
私は普段写真を持っていくようにしています!
通っている美容院の方にも写真があった方がわかりやすいと言われました!
もっと言うのであれば、
『横の髪はこの写真の感じで写真よりは短めに』
『前髪はこっちの写真みたいに流したいので、長めで』
というように、具体的に伝えると美容師さんもやりやすいと思います!
あと、終わった時に『いかがですかー?』と言われたら、
『ここをもう少しこうして欲しいんですけど』と、リクエストをすれば意外とあっさりやっていただけます!
頑張ってください!
2017/03/07 01:47
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す