Q直毛の人のパーマについて
こんにちは。私は昔から髪の毛が直毛で、今まで何度かパーマを当てたのですが3日ほどで元どおりになってしまいます。当て直しをしてもらってもダメです。
今まで当てたのはどれも一般的(?)なパーマなのですが、新しく通ってる美容室ではそれ以外にデジタルパーマとハードウェーブパーマが選べるそうです。
デジタルパーマがいいと直毛の友人に言われましたが、私はウェーブパーマよりもフワフワとした髪型にしたいのでハードウェーブパーマで太めで当てて貰えば良いのでしょうか。

普通のパーマ、デジタルパーマ、ハードウェーブパーマの違いは何ですか?

また、もともと当たりにくい髪質だとどんなパーマを試しても無理なのでしょうか。美容室ではいつも当たりにくいと相談しても当たると言われパーマを勧められ、結局当たらないじまいで、それでも美容師さんは「当たってますよー」とフォローしてくるので信用できません、、。

解決済み3
2017/01/27 13:28

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師です。

直毛、パーマが維持できない、そういう髪質、ありますね。

そういう髪質の場合、実は教科書通りのかけ方をしても、かからないのです。

薬剤のパワーを上げるとかそんな対策では無理です。

でも、よほどのダメージが強いわけではない限り、うまくかければキレイにかかります。

お客様が「何パーマを選ぶか」という問題ではなく、担当の美容師がそのようなノウハウを持っているか否かで、結果がきまります。

直毛、軟毛などのパーマが取れる髪に対するノウハウを持っている美容師がみつかれば、その美容師が推奨する方法のパーマでかければキレイにかかるはずです。
しかし、教科書通りのパーマをかける美容師ではほとんどカールのない仕上がりで「指に巻き付けくるくるして・・・」などと、カールを仕上げで作りこむような仕上げ方の説明をするようです。
指に巻き付けてくりくりすれば、パーマがなくても多少はカールしますから。

たぶん僕なら、薬剤も手順もカスタマイズしたデジタルパーマでかけます。


まず、今の美容師に髪を見てもらい、うまくかかる自信があるかどうかを確認し、自身があると回答した場合に、「どのパーマにするかはお任せします」といえば良いわけです。それでうまくかからないなら、それがその美容師の実力です。


ただ、「ハードウェーブパーマ」はちょっと関係ないと思います。
翻訳すれば強い波のパーマですから、グリグリ葉加瀬太郎の様なパーマのことではないでしょうか。
2017/01/27 17:15
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Aやはり経験豊富な美容師さんを探しておまかせするしかないでしょうね。
それだけいろいろな髪質を見てきているわけですから。


oyasuisyujinさん

身元を公開している美容師さんを叩いてますね。
相手は多くのお客さんをこなしてきた美容師さんのようなので、
質問者様の髪質も想像できておかしくないのでは?

ライバル視している同業者?と思ったけど、ただの嫌がらせのようで‥。


あくまで推測を含んだ私見ですが、一つの参考としていただけたら
幸いです。
2017/01/28 16:01
A「美容師は根拠なく自信たっぷりの人が多いので、紛らわしいですね。」
と回答している美容師兼美容室経営者の回答ほど
何の根拠もなく紛らわしいばかりです(笑)
貴女の髪を実際に見てもないのに
このように書けるのはジコマンか他を卑下して
自分を正当化するいつもの手口のようです。

「たぶん僕なら、
薬剤も手順もカスタマイズしたデジタルパーマでかけます。」
というぐらいですから
技術の問題、ノウハウの問題というのであれば
この美容師のいる美容室でやるといいと思います。

実際は
技術の問題、ノウハウの問題というより
貴女自身の髪質の問題も考えたほうがいいですよ。
2017/01/27 22:28