Q美容専門学校の制度について質問です。

自分は大学に通っているので美容専門学校の制度がわからないのですが、知人が美容専門学校の卒業試験に落ちて、国家試験の対策もできないと言って嘆い
ていました。

美容専門学校の卒業試験は過酷なのですか?また二年間の専門学校生活を費やしても国家試験の対策は不十分になってしまうのですか?

解決済み4
2016/11/23 00:57

ベストアンサーに選ばれた回答

A月刊ヘアモ-ド(=美容業界誌)の読者です。

まさしく、sarunami_chinouさんの解説の通りですね!

うまく考えた制度といえるでしょう。《つまりお友達はその程度の努力すらしてないって事です》→このような人を国家試験を受験させなくさせるために、学校側が処置してるのでしょう。

一例を出しますと、東京モ-ド学園の、第32回美容師国家試験合格者は、「受験者50名に対し、合格者は48名」なので、一見すると合格率は、48÷50=96%と受け止めがちですが、東京モ-ド学園の募集した定員は80名ですから、在校生に対する合格率は、48÷80=60%になりますから、この数字が東京モ-ド学園美容科の「実質合格率!」です。東京モ-ド学園は、遊び人とチャライ生徒で有名なので、学校を出席していない生徒がかなりいるのですが、合格率60%では、生徒が集まらないので、こうやって「釣っている」んでしょう。学校側は、しっかり儲かるしね。

たしかに、中学までは義務教育なので、教える側の責任も問われますが、高校以上は「基本的に、自主的勉強なので!」こういう制度になっていても「合法」だよと言われれば、それまでです。

でもなんか、グレ-ゾーンだよねえ~~~。
2016/11/28 19:29
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A恐らくですが国家試験の合格率を一定以上に保つための処置でしょう

このまま試験を受けさせても合格できる水準じゃないと学校が判断したため保留にさせてるんでしょう

ただ、国家試験なんて実技であれば、本気で練習すれば素人でも2カ月あれば合格させられる程度です
学科も5年分くらいの過去問を丸暗記で余裕ですので1~2週間程度で対策できます
つまりお友達はその程度の努力すらしてないって事です

美容師の資格自体は非常に簡単に取れます
その弊害が今の美容業界の超過当競争を生んでるわけです

誰でも合格できる試験程度でつまづく人がこの先の過当競争に生き残れるだけの努力ができるとも思えませんけどね
2016/11/23 12:42
A美容学校を卒業していることが、国家試験の受験資格だったと思います。
2016/11/23 10:36
Aこんにちは

真面目に学校生活を送っていればそうそう卒業試験に落ちる事はないかと思いますが…
学校だって卒業してくれた方がいいのですから…

卒業前に気を引き締める為に「卒業試験落ちる事もあるぞ!」「卒業出来ないぞ!」と脅しがはいる学校は多いかと思いますが…

卒業試験に落ちたという事は留年でしょうか?
追加試験等のチャンスはあるのでしょうか?

卒業試験に落ちたからといってなぜ国家試験対策が不十分と言われているのか謎ですが、
卒業できなければ国家試験は受けられません
そちらの意味ではないのでしょうか?
2016/11/23 08:14
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す