Q理容に詳しい方に質問です。髪の毛を梳くってどーいうことなんでしょうか?毛量が減るということですか?また梳いて薄くなった部分はなおるんでしょうか??

解決済み2
2016/11/22 13:51

ベストアンサーに選ばれた回答

A美容師ですが回答します。
梳くとは、本来は髪をとかす意味です。

今一般的に言われる梳くは、すきバサミを用いて、所々短い毛を作ることです。

すきバサミは刃のある部分とない部分が交互に櫛目のように作られています。
刃のある部分は切れますが、ない部分の毛は切れずに残ります。

すきバサミを使う側は、毛量を調節したりするのに使いますが、減らすと言うよりは、長さを残す時にすきバサミを使います。
減らす場合は通常のハサミで切り落としたほうが毛量は減るからです。

梳いて長さに差がついた部分は、戻りません。切り落としてしまっているからです。差を戻すような伸ばし方をすれば、戻すこともできます。

言葉にするのもなかなか難しいですが、理美容師以外は理解する必要も無い話だと思います。
切られる側は、どう切るか?ではなく、どういう仕上がりになるか?をイメージし、言葉にすることが大事なのと共に、理美容室、ヘアカットは、数が勝負。
好みや、当たり外れが正直あります。
理由は、ヘアカット自体が難しいことだからです。
数いってみて、合うところを探すしかないのです。
2016/11/22 16:47
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A梳くとは、おっしゃるように毛量を減らすということです。
男性だと、梳くことにより、髪を立たせたり束感を出したりと、セットしやすくなったりもします。

梳いて薄くなってしまった部分はなおるか?というのは、梳いて一番短くなった毛が伸びて来ないと元どおりにはなりません。

ですので、例えば前やトップの髪が薄い人などには、その部分は梳いたりはしません。
周りの量が多い部分だけを梳いて量の調節をします。
お客様の側から「上は薄いので梳かないで下さい」と言う方もいらっしゃいますが、大抵は言われなくても絶対梳かないです。

要するに量調節なので、もしカットに行かれる際には量が多いところや気になるところなどを梳いてとか梳かないでと言えばいいと思います。
2016/11/22 18:08
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す