Q床屋で髪を濡らすのはなぜ?
今日、いつもの床屋に行ってきました。

その床屋は、カットする人が何人かいるのですが、

今日は私にとって初めての人が担当になりました。

その人は、なぜか、私の髪を一切濡らさずにカットしました。

床屋の散髪で髪を濡らさなかったのは初めてです。

そこで、疑問が浮かんだのですが、そもそも散髪するときに、

髪を濡らすのはなぜなのでしょうか?

解決済み1
2008/03/28 20:04

ベストアンサーに選ばれた回答

A理容師です
髪を濡らすのは理由があります

その1:髪のくせ取り
だいたいの人は髪が乾燥している時点でセットなり、寝癖であったりのくせがついています
このくせは、おおよそ水素結合によるもので、髪を湿らせることで解消されます
このくせを取ることで、均等で正確なカットができます

その2:カットのしやすさ
髪は乾いている状態では、キューティクルが閉まっています
この状態でカットをすると、髪が硬く、カットしづらいです。また、それだけではなく、毛先の断面が悪く、ダメージ毛から枝毛の原因にもなります
そこで、髪に十分水分を含ませ、髪を膨潤させるとキューティクルが開き、そのすきまに入った刃が、髪へのダメージを最小限に止めてカットをしてくれます

ゆえに濡らすのですが、濡らすのはスプレイヤーより、プレシャンプーの方が正確かもです
スプレイヤーでも十分濡らせますが、上手でないと、膨潤された部分とそうでない部分に差が出てしまうので、正確性がかえって失われてしまいます
髪が長ければ長い程で、例を挙げれば、レディースカットのワンレングスカットはたいへん正確な技術が必要になりますが、ウィッグでするワンレングスの練習では、床に雑巾を置き、水が滴る位濡らすほどです

逆にドライカットですが、このメリットは普段の状態のままのカットということで、お客様が雰囲気を捉えやすいといったところでしょうか・・・
僕はドライカットはしないので、はっきりとはいえませんが・・・・

他の閲覧されている理容師さん、美容師さん。
補足、修正あったらよろしくおねがいします
2008/03/29 19:54

質問した人からのコメント

ちゃんと意味があったんですね。 詳しく回答していただきありがとうございました。

2008/04/02 16:43
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す