Q自爪で3Dアートにチャレンジしたいです。
やはり爪は痛めてしまいますか?
また、3Dした部分はどのようにして落とすのですか?
除光液で落ちますか?

解決済み2
2007/07/07 04:27

ベストアンサーに選ばれた回答

A私は自分で自爪に3Dアートします。

爪が傷むか・・・。
ベース、カラーの後で3Dをして、自爪自体に3Dが張り付かないようにすることと
落とすときに気をつければ問題ないみたいです。
自爪に直接でなければ、3Dでもシールでも何もしていなくても同じですからね。

落とすときは、除光液を浸したコットンを爪にしばらく置けばとれます。
間違っても無理矢理むしりとったりしないように。


3D、難しいですよ。
ネイルサロンでやってもらったことはありますか?
実際にやっているところを見るとコツがわかると思います。
コリンスキー(素材)の筆でやってくださいね、素人用のキットに入っている筆は
ほとんど使えません。



*************************************
下の回答者さんと正反対の意見なので補足で。
爪の表面のはく離は、3Dが下の部分のベースとカラーに乗っている状態なら起こりません。
この状態なら落とすときも、たしかに3Dのアクリル部分は除光液ではほとんど溶けませんが
上に書いたように除光液たっぷりのコットンで3Dの下のベースとカラーを溶かすようにすれば
カラーごと「ぬるっと」はずせます。

書いてありませんでしたが、必ずトップコートも塗ってくださいね。
2007/07/07 07:53
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A自爪に3Dは爪を傷めますので、お勧めしません。
爪の表面が剥離したり、色素沈着の原因になります。

ジェルやアクリルで自爪をコーティングして(フローターといいます)、その上から
3Dアートをするのがよいでしょう。

3D部分は、除光液では落ちません。
アートした部分をヤスリでけずり、残ったところをアセトン100%の液で溶かします。
2007/07/09 09:52
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す