Q遠野についての質問です
私の住むところは近くに床屋が1つしかなくて50代くらいの人が一人で切っています。

それに田舎の方で訪れる客の大半は高齢者なんです。


その状況で髪について詳しくどうして欲しいとか言い出しにくく、
また洒落たような雑誌とかを取り出しのも気が引けてしまいます。
いつも「適当に」「お任せ」など簡単に言って済ませてしまいます

もう高校生になったので身だしなみを整えていきたいと思うのですが
どうも言えません。


どうしたらよいでしょうか。
アドバイスをお願いします。

補足

最初の文字を誤ってしまいました。

『遠野』→『床屋』です

解決済み1
2013/09/21 20:38

ベストアンサーに選ばれた回答

A私は60歳の理容師ですが、
若いお客さんが雑誌を持ってきて注文するのを楽しみにしています。

開店以来35年間、
画像で注文すれば最低でも画像並み、
それ以上の出来にすると約束しています。
出来なくなったらハサミを置く時です。

私のところも田舎です。
お客さんの高校生が東京の大学に進学する時、
私のようにやってくれる店を探すのが大変だといっています。
雑誌に載っている髪型を、その店にバカ高い料金を出してやりに行って失望した大学生もいます。

田舎も都会も関係ないと思います。
技術者に髪型コピー出来る精密な技術があるかないかの違いです。

現在も高校三年生ですが、東京の大学に進学した後カットをどうすればいいか心配しているお客さんがいます。
お母さんの妹が美容師で、旦那は都心に2店舗持つオーナー美容師だそうですが、どちらも一度その子をカットしたら二度とカットしてくれないそうです。
7月に東京に行った時には、ワザワザ割と上手いと言う1000円カットの側まで車で送って行かれ、出来上がりは大変な頭になってしまいました。
kenshin_sachikoさんの店の場所が分かればお願いしたい気持ちです。
感覚とかセンスとか髪質のせいとか口うまで逃げて、お客さんの思い通りにカット出来ない技術者が多いのです。
お客さんには技術者の感覚もセンスもいりません。
完全に思い通りにカットしてくれればいいのです。
2013/09/21 22:04
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル