Qストレートパーマに向いてない髪質ってありますか?

解決済み2
2013/03/21 23:02

ベストアンサーに選ばれた回答

A癖毛や天然パーマの方でしょうね。。。
ストレートパーマは、元々癖の弱い方やパーマを落としたい方用の
メニューですから。。。
癖毛や天然パーマの髪をストレートにするには、縮毛矯正でなければ
真っ直ぐにはできません。。。
ストパーで一時的に真っ直ぐにはなっても、時間の経過とともにパーマが
落ちて、うねうねのクルクルに戻ります。
縮毛矯正は、しっかり施術できれば半永久に持続するといわれています。
2013/03/21 23:11
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A髪のダメージがひどく、髪の主成分となるタンパク質が流出してしまっている髪や、キューティクルが丈夫でパーマ液が浸透しづらい髪はパーマがかかりにくい髪質です。また、白髪などがそうですが、撥水性で薬液をはじいてしまう髪などもかかりにくいですね。

他にも、柔らかい髪には形はつきやすいですが、それを維持する力がありません。逆に硬くコシのある髪には形はつきにくいですが、一度形がついてしまえばそれを維持する力があります。例えばダメージによりタンパク質が毛髪外に流出してしまっている場合は、髪そのものが柔らかくなっているため、パーマの持ちが悪くなります。キューティクルが丈夫でパーマ液が浸透しづらい髪は、パーマはかかりにくいものの、一度かかると長く持ちます。

でも仮にパーマがかかりにくい髪質であっても、ケア方法やスタイリングの仕方で変わってくるので、まずはスタイリストさんに自分の髪質やなりたいパーマスタイルについて、相談することが大事ですね!


2013/03/21 23:06
おすすめキーワードから探す