Q「返金」や「慰謝料」…世の中の流れで仕方ありませんし、失敗された、思い通りにならなかった事実もありますし、
お客さんの立場になったら当たり前の事かもしれませんが…あまりにも「返金」「慰謝料」等に直結し過ぎているように感じます。
私は切る側の立場で失敗も沢山しました。その都度先輩や同僚後輩等に助けられ、お客さんにも何度も謝り許してもらい美容師を続けています、勿論キレて二度と来ない方もいらっしゃいました。他の理美容師の失敗も沢山見てきましたが
「返金、慰謝料等」はここまで多くなかった気がします。店舗数増え割合があがったのもあるんでしょうが…長々すいません。
質問1…理美容同業者が返金、慰謝料等をすすめるのはどうしてですか?
質問2…自分の店で同じクレームが入ったら慰謝料等はらいますか?
批判多いかとおもいますがちょっと聞いてみたくて…よろしくお願いいたしますm(__)m

補足

回答ありがとうございます。やはりなんか違和感ありますよね。私も理美容の同業者が言うべきではないように思います。
自分の店に失敗されたって人が来たら同じように「苦情入れて返金」「裁判して慰謝料」なんて言ってるんでしょうか…
(余程の場合は除いて)気に入らない=返金や慰謝料の図式になったら、たまらないなって思います。

解決済み1
2012/12/07 11:57

ベストアンサーに選ばれた回答

A質問1…理美容同業者が返金、慰謝料等をすすめるのはどうしてですか?
A.私もこちらでの回答を拝見し、あまりにも無責任に返金・慰謝料を勧めている回答を目にして、いかがなものか・・・と思っておりました。もちろん謝罪だけですまないような事例もあるかもしれませんが、当事者としては最善を目指して施術をした結果”という事ですから、簡単に返金・慰謝料で済ませてよいものかどうなのか、本来最後まで責任を持つ”ことが望ましいのでは?
当人同士が納得がゆかないのなら、お店での対応でしたり何等かの対応が可能かもしれませんから安易に返金・慰謝料請求などと言ってはいけないような気がします。

質問2…自分の店で同じクレームが入ったら慰謝料等はらいますか?
A.事例や場合によると思います。
とにかく、お客様の事を一番に考え”なんとか自店での対応をさせていただけないかお話はいたします。

金を返せば、何をしても良い”というような考え方や、金額が低いからその程度のサービス”などを助長してしまいそうな考え方”のような気がします。
モノ”なら、返金などで引き換え可能ですが、人の髪”やその方の想い”をお金で解決してしまおうという考え方は、あまり好きではありません。

そのような事がないように、美容師も細心の注意をはらい技術・接客にあたらないとならないような気がします。

ただ、中にはひどい内容・対応・技術の場合もあります。
その場合との線引き”が難しいと言えるのかもしれません。
その場合でも、第三者がヤレ返金だ慰謝料だ”というのはあまり良い気持ちはしませんが・・・

*補足
しかし、こちらのサイトの質問などにも酷い扱いや、施術といった事例は数々目にします。
そのような状態の方には、またそのお店で・・・というのは気が引ける場合もあります。
そのような事例や症例の場合、やむを得ず”そのような回答になると思います。
ですが、あくまで回答者は第三者”ということになり、片方の意見しか聞いていません。
もし、助言やその後の行動を提案するのなら、当事者同士”お話して解決するよう提案するとか、少なくとも双方の意見は聞くべき”ではないかと思います。
2012/12/07 15:54

質問した人からのコメント

うーん…難しいですね。 腰まであった毛を「整えて下さい」って注文したら4、50センチも切られた…なんて質問ありましたが答えようがないですしね。 御回答ありがとうございましたm(__)mまた、ヨロシクお願い致します。

2012/12/08 09:48
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル