Q石けんシャンプーが合わないみたいなので、何かおすすめのシャンプーを教えてください。
髪質は若干くせ毛で、量も多いです。
染髪はしていません。
界面活性剤が髪や頭皮に良くないときいて
ほとんどのシャンプーは必ず入ってるとネットでみました。
オーガニックで有名なところでも合ポが入ってるし、シャンプーはそういうものがなくてはもう作れないとネットでみました。
そして、石けんシャンプーでさえ髪によくないアルカリ性なわけだからよくないという人もいます。
自然の界面活性剤とも言う人がいます。
自然なものだから身体に良いというわけではないこともわかります。
それに、合成だからといって悪い、使うのはよくない、という考えも間違っていると言う人もいます。
結果どのシャンプーが1番良いのかとなるとそれは人それぞれということになりますよね。
それが界面活性剤入りのシャンプーということもあるのでしょうか?
私は頭皮のかゆみ、フケが本当にひどい時期がありました。
ずっと市販のシャンプーをつかっていました。
シャンプーを色々試したり、病院で薬をもらい、コラージュフルフルも使かったりしましたが、何をしても良くなりませんでした。
ネットでたくさん調べて全て試しました。
そして、石けんシャンプーを試すことにしました。
頭皮のかゆみ、フケも治る、髪もさらさらになり、髪にコシ、艶も出て髪にも頭皮にも環境にも良いと記載されていたからです。
石けんシャンプーとクエン酸リンスのタッグで続けて一年以上ですがやっと頭皮のかゆみフケが完璧ではないですが、ほぼ治ったといってもいいくらい良くなりました。
しかし、髪にツヤ?さらさら?それは期待していたのとは違うきがします。
石けんカスもほんとにひどいですし、ベトベトしています。
もうなにがよいのやら…絶望的です。
何年も髪のことで悩んで本当に理想の髪は手に入るのでしょうか。
本当に何かいいシャンプーありませんか
他にも何かすることありますか

補足

解答ありがとうございます!
シカカイで検索してみましたが、とても良さそうなので購入することにしました。
私はアムラの代わりにヘナでトリートメントしようと思うのですが、
シカカイで洗髪したあとにヘナでトリートメントする感じでいいですか?
あと、URLに記載されていたシカカイのシャンプー液の作り方がお湯にシカカイの粉末を溶かすだけ、と簡単に作るやり方だったのですが、何か違いはありますか?

解決済み3
2012/08/24 18:47

ベストアンサーに選ばれた回答

A天然由来成分で、無添加のこのシャンプーはいかがでしょうか?
ヒノキチオール配合で、フケかゆみ防止に効果がありますし
マコンブエキスも配合されているのですが、これは
保湿保水、代謝促進、育毛促進に効果があります
http://ec.jp-news.jp/dr_nature/?ad=9wUvM4cB0813dn
2012/08/29 18:36
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A参考までに回答致します。

質問者さまに合うかどうか分かりませんが、日本のメーカーで「エポー社」と
言うメーカーがあります。

質問者さまがおっしゃるように、シャンプーと界面活性剤は切っても切れない
関係にあります。

美容師さんの手荒れの原因でもあります。

このことを追求してシャンプーを開発したメーカーが「エポー社」です。

界面活性剤が一つ一つだと問題になるところを、エポー社は「それなら界面活性剤
をまとめてしまえばいいじゃないか!」と発想の転換をしました。

でも、界面活性剤を大きくすると、汚れが取れなくなります。
そこで、「それなら汚れは剥ぎ取るのではなく、分解すればいいじゃないか!」と
なりました。

そうすることで、髪に必要な成分まで剥ぎ取らず、汚れだけを分解し、大きく
まとめた界面活性剤で「包みこんで洗い流す」ことに成功しました。

さらに、シャンプーなのにトリートメント成分を組み合わせることにも成功し、独特の
「泡立てた状態でキープする」というシャンプーが生まれました。

しかもすべて「バイオテクノロジー技術」です。
他の製品のように「ケミカル製品」ではありません。

この身体にもやさしいシャンプーで多くの方のフケやかゆみも解消し、これ以上の
シャンプーはない!と言う書き込みをする方も出るくらいのシャンプーになりました。

一度や二度使ったくらいでは何も変わらないかもしれませんが、使い続けると
違いが実感できるそうです。

店頭販売はされておらず、サロン専売ですので、知らない方も多いです。
ただ、ネットショップなどでは販売されており、私のおふくろも使用しております。
色々調べたり、探したりしたところ、

http://www.lemonde-sa.com/
(ルモンド・エスエー)
ここが一番安かったです。

人それぞれですし、医薬品ではないので、あくまでも参考になればと思います。
2012/08/27 17:03
A私も石けんシャンプーが合わず、困っていたのですがいいものを見つけました。
シカカイにアムラとカチュールスガンディを混ぜたもの(インドハーブ)で髪を洗っています。
頭皮はすっきり洗えますが、髪の油分は必要な分を残すことができます。
皮脂分泌が多い場合は毎日洗っても大丈夫です。
私はインドハーブで洗うのは、3日に1回で、後は湯洗いしています。
最初は2日に1回洗っていましたが、インドハーブで洗うと、少しずつ洗髪の回数が減っていくんです。
それでも頭皮は臭いませんし、清潔な状態を保てます。洗いすぎで過剰になっていた皮脂分泌が、正常になるんです。
入手先のURLを貼っておきます。
http://artbeing.com/henna/index_shampoo.html
私はオークションで購入しています。「シカカイ」「アムラ」などで検索してみて下さい。

基本的な方法は、シカカイで洗って、アムラ水でトリートメントし、ヘアオイルを頭皮と髪に少しつけます。
ハーブ液の作り方は、シカカイの粉をお茶パックに入れて、水から煮出します。そして、その上澄み液をドレッシングキーパー(100均に売ってます)に入れます。
分量は、出来上がりが200mlになるだけの水に、シカカイの粉小さじ1/3~大さじ2を使います。
頭皮の皮脂分泌が多い人ほど多く入れます。

アムラ水の作り方は、100ccほどの40℃くらいのお湯にアムラの粉大さじ1を入れ、良く混ぜます。これも調節してください。ハリ、コシが出すぎる場合は少なくしてください。

洗い方は、乾いた髪にハーブ液をかけ、頭皮をマッサージします。5分程度で洗い終わってください。
それから、アムラ水を髪全体になじませて、10分ほど置きます。
ドライヤーで乾かした後、適量のヘアオイルを頭皮と髪につけます。
なお、始める前に一度、必ずパッチテストをしてください。シカカイは目に入ると大変しみますので気をつけてください。

続けていくとだんだん洗髪回数が減っていきます。

過去質問を読ませていただきました。とても髪を大切になさっていらっしゃるのですね。
ヘナをなさっているのでしたら、インドハーブでの洗髪は相性が良いので大変おすすめです。
とてもツヤツヤさらさらの髪になること請け合いです。

補足拝見しました。ヘナでのトリートメントはそれでOKです。シカカイを煮出した後、ヘナを入れてそれで洗髪なさってもトリートメント効果があります。(ヘナは煮出すと効果がなくなりますよね)粉を溶かす方法だと髪がいたんでいる場合は、粉がめくれたキューティクルに引っかかって流しにくいのと、お茶パックで煮出す方が仕上がりが良いのでそうしています。
2012/08/24 20:33
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す