Qカラーリングについて
お金がないので、自分で髪を染めようと思っています。

以前、職場の先輩(30歳)が「フツーのカラー剤より、白髪染めの方が長持ちするし、よく染まる」と言っていました。

フツーの若い子用のものより、白髪染めを買うか迷っています。

ちなみに、私は28歳で白髪はなく、髪の毛は細くて少なめです。

アドバイスお願いします。

解決済み1
2012/07/18 21:08

ベストアンサーに選ばれた回答

A髪を明るく染めたい、と解釈して書いてみます^^;

☆おしゃれ染めとは脱色剤が主で色素量が少なく
髪を明るくするのが主な目的のヘアカラーです。
14トーン位の明るさまで出来ます。
白髪は、ほとんど染まりません。

白髪染めは色素が主で脱色剤㊟が少なく
白髪を染めるのが主な目的のヘアカラーです。
8トーン位の明るさしか出来ません。

白髪はなく髪を明るくしたいのであれば、
おしゃれ染めで染めた方が良いですよ^^

例えば、8トーンの明るさに染める場合、おしゃれ染めなら
少しの脱色剤の効果で染められダメージが少ないですが、
明るめの白髪染めには、白髪を染める色素に勝つために
実は、多くの脱色剤が入ってますので髪が凄く傷みます。

染めた髪は、徐々に色素が褪色して明るくなりますが、
作用が弱く少しの色素しか入っていないおしゃれ染めなら
それほど明るくなりません。

しかし、白髪染めの強い脱色効果で染めた髪は
カラー剤の色素が入っていてわかなくなっていますが、
実はかなり明るくなっていますので
色素が抜けてくると凄く明るくなってしまう場合もあります。

㊟明るめの白髪染めはには、多くの脱色剤が入ってます。
また、昔の商品は真黒でも、多くの脱色剤が入ってましたし
現在でも市販品には、多くの脱色剤が入っていると思います。

ご参考にして頂ければ幸いですm(_ _"m)ペコリ
2012/07/18 23:03

質問した人からのコメント

勉強になりました!ありがとうございました。

2012/07/19 21:36
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す