Q昔のリンスは髪に直につけずに、洗面器一杯ほどの湯に溶かしてから髪につけて
いましたよね??なぜでしょ
昔のリンスは髪に直につけずに、洗面器一杯ほどの湯に溶かしてから髪につけて
いましたよね??なぜでしょうか。
あと何年くらい前に、リンスが”直づけ”になったのかを教えてください。

解決済み1
2006/06/02 13:46

ベストアンサーに選ばれた回答

A昔は石鹸成分で髪を洗っていたため、アルカリ性になった髪を中和し
弱酸性に戻す酸性のリンスが必要でした。

リンスはrinse=すすぐという意味で日本に入ってきた時に作られた和製英語です。
英語ではコンディショナー。

後に弱酸性のシャンプーとリンスが登場し
中和の必要がなくなりましたが
湯に溶かす酸性リンスの使い方は、そのまま続いたようです。

いつから直接髪に塗布するようになったかはわからないけれど..
朝シャンが流行し、リンス入りシャンプーが登場した昭和60年初め頃には
直接塗布は一般的になっていたようです。
2006/06/02 22:34

質問した人からのコメント

昔は「中和」だったんですか…!ありがとうございました。

2006/06/03 22:21
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル