Qパーマ縮毛矯正を繰り返していたお客様なのですが毛先がちりついてどうにかしてほしいとおねがいあがありました。今はパーマが掛かっていますがとれてもいいようです。カラーもしており毛先は
14トーンくらいに褐色しています。ディアテックのbbtlトリートメントを導入してためしたのですが多少手触りはよくなったのですがビビりはまだ残っています。そこで質問ですが今回タオルドライ後bbtlを塗布し12分放置したのち流し完璧に乾かしてからアイロンを60度でスルーするのではなくパンパンと挟むかんじでいれました。私自身タイム時間等判断がなかなかつかず知識不足でなやんでます。この薬剤で治すのは難しいですか?
ベストな方法を教えてください。

解決済み1
2011/12/19 10:32

ベストアンサーに選ばれた回答

A正直1度びびっちゃうと修復はほぼ不可能ですね・・・。
それでも難しい・・・。

応急処置的には、暗い色1度入れてあげないと
トリートメントしても成分つかむものが髪に残ってないので、
どんなにアイロン等使って浸透させても成分だだ漏れの状態ですので・・・.ちょっと無駄になっちゃうように思います。

もしくはケラチン・コラーゲンをトリートメントと一緒に乳化の容量でなじませるとか・・・。をまずして保持能力を少しでも回復させてからのトリートメントですね。

ちなみに毛先2〜3cm切らせてもらえないんですかね?
それするだけで見た目だいぶ変わりますよね^^
2011/12/25 21:09
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル