Q7歳の娘の頭皮にの一部分に湿疹ができやすいです。おすすめのシャンプーを教えてください。
4歳くらいから、右耳の上あたりの部分から生えている髪の毛だけがチリチリとしてうねうねしてしまうようになりました。
美容師の方などに相談したのですが、一時的なくせ毛かな?と言われ、原因はわからず。。
自分なりに調べた結果ノンシリコンがいいのかと思ったのですが高いシャンプーはちょっと・・・ということで「いち髪」を使うようになりました。
「いち髪」にかえてからかれこれ約2年たちますが改善はされず、今年のごろからその部分が赤くはれたり、ニキビのようなものができるようになりました。
これは頭皮が弱っていて、そのせいで髪がチリチリしてしまうのだなとやっと思いました。
原因はわかったのですが、どうしたらいいのかわかりません。
また自分なりに調べた結果石けんシャンプーがいいのかと思っているのですが、キュレルのような敏感肌用がいいのかなとも思います。
皆様のアドバイスをいただきたく質問させていただきました。
どのようなシャンプーがオススメですか?
できたら石けんシャンプーだったら何がオススメなどもあったらお願いいたしますm(__)m

補足

ちなみに、4歳くらいのとき幼稚園でボッサボサの頭で帰ってくるのがちょっと嫌でケープのような整髪剤をつかっていました。そのせいで肌が負けちゃったのかなと反省しています。
5歳半ばごろから整髪剤の使用をやめましたが、肌は改善されません。
この様な場合でも改善は見込めますでしょうか。
娘たっての希望でずっとおしりくらいまでのロングヘアーです。ほぼ毎日髪をしばっています。
アドバイスよろしくお願いいたします。

解決済み1
2011/11/15 09:42

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは。石鹸シャンプーを使ってみないとわかりませんが、肌が負けてる場合、石鹸自体も湿疹の原因になります。

どのようなシャンプーを使ってたのかわかりませんが、もし裏に「ラウレス硫酸」と書いてあったら使用を止めてください。
理由はラウレス硫酸は脱脂力がとても強力で、角質を損傷させる為です。最近はシリコンが悪いように言われてますが、それよりも問題は「合成界面活性剤の種類」なのです。ノンシリコンであってもラウレス硫酸が使われてるシャンプーは問題外です。

市販の八割はラウレス硫酸が使用されています。最近湿疹や頭皮のフケで悩む人が多いですが、そもそもシャンプーが原因なのです。
人間の頭皮は「直射日光が当たりやすく、肌の水分が蒸発しやすい」ために皮脂腺が発達し、皮脂と固い角質によって蒸発を防いでいます。企業のCMで、まるで皮脂が悪いもののように言われてますが、実は逆であり、バリアの存在です。
この皮脂を根こそぎ取るとどうなるか・・・合成界面活性剤のようなタンパク質の構造を変える「タンパク変性作用」のあるものを使用して角質が損傷すると水分が蒸発しやすくなるため、防ぐために皮脂が余計に出るようになります。

また、皮膚には皮脂や汗を餌にして出した代謝物で外の菌から守ってくれる常在菌がおり、これらのバランスを、洗浄剤は崩してしまう他、餌である皮脂や汗のバランスが崩れると菌のバランスも当然崩れます。そのため、皮脂を餌にする常在菌で、普段は問題無かったアクネ菌、マラセチア菌(頭皮湿疹の原因菌といわれています)が多くなってくるのです。

ラウレス硫酸Naは脱脂力もタンパク変性作用も強い部類です。一度ラウレス硫酸を使用すると角質が損傷し、皮脂が出るようになり、菌のバランスも崩れ、毎日洗わないといられない状態になります。
例えばこのようなシャンプーを使用しつづけた人が、いち髪のような「ラウレス硫酸よりも、タンパク変性作用と脱脂力が弱いシャンプー」を使用すると、皮脂を取りきれずに不快になります。
また、一度角質損傷すると、バリアの修復にも時間がかかるため、毎日シャンプーで角質を損傷させると、修復される時間も無いまま皮膚が弱くなっていきます。

頭皮湿疹が深刻なのは、シャンプーしなければ角質は修復されるのだが、皮脂をとらないと痒みが強くて耐えられない。だからシャンプー依存になってしまうという事実です。
石鹸は、内部まで影響は及ぼしませんが(すでにラウレスで損傷してる場合は無駄ですが)、脱脂力は結構あるため、石鹸シャンプーにしても改善されない場合もあります。

できたら、「カウブランド無添加シャンプー、ピュアナチュラル、キューピーベビーシャンプー」のようなベタイン系の洗浄力の弱いシャンプーにして下さい。もし、お子さんが痒がったら、たまに洗浄力の強いものを使用して脱脂してあげても良いと思います。急に切り替えるのではなく、無理なく数ヶ月かけてでも、すこしづつ移行するのが大事です。


シャンプーは脱脂力が強いと余計皮脂がでるようになり悪化します。しかし脱脂力が弱いと痒くて耐えられないという問題があります。
これを改善するには、徐々に徐々に時間をかけて角質修復に合わせて洗浄力の弱いものに切り替えていくことです。
ちなみに髪のチリチリですが、これはシャンプーのタンパク変性作用によってです。頭皮も髪もタンパク質ですから。
2011/11/15 13:25

質問した人からのコメント

現在使用中のシャンプーにラウレス硫酸は含まれていないようです。ホッ・・・。改善するかはわかりませんが、合成ものよりも肌にはいいと思うのでゆっくりと石けんシャンプーに移行していこうと思います。とっても詳しく教えてくださって本当にありがとうございました。

2011/11/21 19:52
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル