Q美容師さんお願いします
就職して10日がたちました。

会社の話が違うことが多すぎて戸惑っています。

私は今年、美容室に就職しました。
入社説明のときは何も聞かさないことがたくさんありました。

まず、就業時間は10:00〜20:00と書いてありますが、本当は8:20〜23:00だそうです。(朝晩の練習含む)

そして、求人では給料が16万と書いてありましたが、実際は13万だそうです。(新人は手当がつかないとの理由から)

一番驚いたのは、ウィッグ、シザー、コームなどの練習材料費として50万近くかかるということです。

最初は新人教育センターで練習させてもらってますので、お給料が安いのは仕方ないとは思ってたのですが、まさか求人内容と違うとは。しかも練習材料費が相当かかってくるので、びっくりしました。

そして、お客様のために印象良くなるために、と髪型を直され、化粧を変えろと言われ、制服を支給され、普段の洋服も社会人として恥ずかしくない格好をしろと強要されます。靴も指定の物を買えと言われました。

社販をする為には会社で売っているシャンプーを買ってお客様に良さを伝えるべきだとも言われました。
3割引だそうですが、定価が5000円ぐらいなので高すぎて。。

やる気があるんなら休日も練習して積極性を見せろと言われます。
ですが体が疲れていて、休日は体を休めるだけでいっぱいいっぱいで。。。

「あなたは何もせずにお給料をもらっているんだから」
とも言われます。

美容室につとめている方は皆さんこういう事に耐えて、修行されているのでしょうか?
私の考えが甘かっただけですか?

教えてください。

少し心が折れそうになっています。

補足

練習は強制です。
給料は13万から保険料なりを引かれた金額になります。
教材費50万は1年間で払う総額です。
指定のシザー、指定のウィッグ、指定のコームを買うと50万ぐらいになるそうです。

解決済み8
2011/04/16 15:49

ベストアンサーに選ばれた回答

A朝晩の練習は強制なの?
過去の裁判(美容室と見習い従業員)では「強制的な練習は労働にあたる。よって残業手当を支払え」って判決がでた例もあります。

私の美容室では労働契約、練習による店の使用届け等をスタッフに義務づけてます。
だから練習参加は任意。
練習参加が少ないと給料も上がらないから1年も経てば差がハッキリでるようにしてます。
月に1回「検定日」があるので、「月に○○日以上又は週に○○時間以上の練習参加者のみ検定を受けれる」とノルマはつけてます。
給料額が求人と実際ちがうのは理解出来ません。
(控除も記載されてたでしょ?)

練習教材費が50万!?
ん〜これも理解不能。
なんでそんなにかかるんだ?
内訳が知りたいよ。

髪型や化粧と靴指定、それは従いなさい。
私の会社はもっと厳しくしてる。

シャンプーを買わされたの?
3割引きでも¥3,500じゃん。
3割引きで買って、店長に¥5,000で売りつけちゃえ!

休日の練習強要・・変な会社だよ。
スタッフの楽しみって給料日と休日じゃん。

両方、奪われたの?
「あなたは何もせずにお給料をもらっているんだから」
って・・。新人スタッフは本当に助かる存在なんだけどな。
まるで40年前の美容室みたいだね。

私は24年前に美容師になったけど、大変だった。
休みの日の午前中は練習していた。同期に抜かれちゃうからね。
朝晩、毎日練習して休日の午後からは1つ上の先輩のモデルハントに出かけてたよ。

でも昔の話し・・。
私の店は「NO練習DAY」って日を作ってます。毎週日曜日(定休日の前日)

あなたの質問内容は会社側からの強制ばっかりのように捉えました。
あなたの考えは甘くないですよ。
見習いであろうがなんであろうが1人の美容師として見てくれる美容室は沢山あります。

サービス業の理念は「明るく・楽しく・元気よく」が基本。
これじゃ「ネクラで不愉快で無愛想」になっちゃうね。

でもねサービス業はお客様あっての商売。
終了時間が決まってないのも事実。
これは受け入れないと、どんなサービス業も出来ないよ。

私の会社のお客様の弁護士さんに相談しました。
下記の通りです。


研修で休みの日に強制的に出させるのは休日労働(週1回の休日に労働させること)なので、36協定(労働基準法第36条の規定)を結んで、労働基準監督署に届け出なければなりません。36協定を結ばず(届出せず)休日労働をさせているのは法律違反です。

※※回答者の皆さんへ!!※※
言い合いはやめようよ!
美容師の意見や司法から見た意見。
私も参考になりました。

miomiokyappyさんの意見も参考になりました。
しかしながら美容業会の現実では労働基準法なんて必要最低限のことを守ってれば、あとは役にたたないと言うかそんな感じです。
「育てる力」心に響きました。
「最低でも3年は頑張る」その通り。
石の上にも3年って言うので・・。

でも求人紙の記載と違う内容は絶対に許されるべきことではありません。
2011/04/16 22:30
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答7件
A私が思うのは美容業会では「普通」なのか知らないけど、一般社会的にみてどうなの?ってことだと思います。

何を基準に「普通」と言ってるのか知らないけど・・。「普通」と言う基準なら労働基準法の基準が「普通」だと思います。

監督署又は会社に抗議すべきです。

スタッフを育てる力がないから強制させているんでしょうね。

育ってくると自ら何でも参加しますよ。

まずはやる気を起こさせろって、思います。

そのやる気を引き出させるのも会社の仕事でしょ?

[otisrjpさんへの補足に関する抗議]

お客さんの笑顔の為に頑張っているのは立派かもしれません。
労働基準法を行使すればどこの美容院も成り立たないのも、なんとなく分かります。
自分のための練習も理解出来ます。
私も司法試験合格のため国家試験合格のため、自分の為に勉強してます。

強制させる前に「モチベーションアップ」を先にさせることのほうが先決だと言ってるのです。
モチベーションが上がれば自ら率先するでしょ?

1人の人間のモチベーションも上げれず、強制が先なのがおかしいって言ってるんです。
だから、「育てる力」がないんです。

あなた、それで良く「カテゴリーマスター」してますよね?

1時間の休憩は一斉にとる必要性は?
交代で取れば良いだけのことです。

休憩が取れないない日があれば、時間給計算し給与に上乗せすれば良いんです。
労働基準法を遵守できない会社には抗議すれば良いんです。
モチベーションが上がれば抗議の「こ」の字も出てこないはず。

くどいようですけど「育てる力」がないんです。

お客様のため=人の為=偽りです。

人の為と書いて「偽り」と読むのです。
〜の為と言う人は結局は自分の為。
〜の為に頑張ってる人は「〜の為」と言わずに頑張ってます。
だから全て自分の為。

カテゴリーマスターなら中立の立場で回答するべき。
2011/04/17 21:05
Aotisrjpさんの、言われてるとうりです
それが、美容業界の現実ですね、雇用契約上、の決まりはわかりますが、、、
残念なことにもっと、ひどい所は、もっとあります
身だしなみについては、美容師である以上、言われて当然です
シャンプーについても、当然、自分たちで使うから、お客様に説明できますしね
はさみ、等込みこみで
教材費年間50万なんて、普通に感じます、
たとえば、カットコンテストに一度でもでたら、
ウィっグ代に5万以上、モデル代、モデル衣装代、メイク用具代、など、
軽く、20万ぐらいかかるのが、普通です(良い成績ねらえば、ですが)
その会社なら、強制で、練習させていないという、考えでしょう
美容業界としては、普通によく聞く待遇ですね
私自身は耐えるではなく、楽しくやってきましたが
問題なのは給与の記載についてなので、それしかおかしく
ないですね、早くうまくなって、売り上げあげましょうとしかいえませんね

この質問者は、美容師に質問してるんですよね、
なにか、勘違いして答えてる方がいますが、
20年以上、美容師してる、経験からして、今、がんばり所ですよ、
ここで、書かれてる、労働違反だ、法令違反を鵜呑みにすると、
結果として、あなた自身が美容師として、働けなくなります

まず、時間とお金ではなく、3年は技術を磨きましょう必ず、美容の仕事は
道が開けます。本当ですよ、腐らずやりましょう、金、時間、じゃないよ、また
今時、わずか、10日で、美容の厳しいところから、端的に、大変なところから指導に入る店は
早く技術学べる、チャンスかなとも、思います

私の娘なら、そう教えます、もうすこし、がんばろう
2011/04/17 09:58
A社会人さん一年生ですか?
仕方ないですね、世の中矛盾だらけで...でもこれが社会の本音
なのですね、

ホテルなどの接客業種さんの場合、髪型はもちろん長短それぞれの
スタイルのまとめかたまで、細かく規定されてマニュアルに記載
されています、もちろんスタッフルームのあちらこちらに、髪型
見本のサンプル写真と規定違反をしていないかの警告ポスターが
貼ってあります。

ある有名な自動車用タイヤ製品の製造販売している会社の社員さん
ですが、自分の自家用で自社のタイヤを自社で買い求めようが、
取扱いショップで買おうが市価とその差額はなく、自社で
買っても安くなりません、

「自分の勤務先の製品とそのブランドの安売りを容認する、
すなわち自分自身が勤めている企業の価値を自ら汚している事と
同じ、天に向かってツバを吐くのと同じだ」というのが
その理由だそうです、

某ルートセールスの方ですが、自社から支給される製品見本は
形状見本だけで、実際にその製品を使ってみるには、自分で買う
しかないそうです、ですからその方は、自社の製品と競合会社の製品
をわざわざ販売店で買い求めて、自分で試用してみて、営業活動
をするそうです、

「自分で使ってみないと良さが説明できない、その製品を良いと
自ら認めないと契約に結びつけない、説得力が得られない」が氏の
特論ですが、実際に営業の成績もよく顧客からも信頼を得ています。

残念ながら、サービス残業系のものは実在します、タイムカードを
押す前に何々を済ませておく、タイムカードを押して退社にしてから
何々をしてその後帰ること、などの労働基準法違反は、中小企業は
大半が、大手でも一部であります、

美容師専修学校へ通う、ご子息さんへその練習用資材の出費に毎回
頭を悩ませ、その親はクレジット会社のカードローンの借入れが増えて、
その方より泣きつかれて、私がお金を工面したという実例もあり

実際に私が行く美容室の美容師さんからも、道具費用にかなり使ったと
聞きます、ハサミは切れなくなるので「研ぎに」出したりする費用も
かかったと言います、

某大手輸送のセールスドライバの基本給は15万程度です、各種手当
てが付いて、高給に結果的になるそうです、当然事故、顧客トラブルで
ドライバを下ろされ、構内作業などに格下げになると、各種手当ては
なくかなりの減給になります、

物事は、前向きに考えましょう

就業が長くなってしまったことは「遊びに出かけたりして無駄使いが
少なくておサイフにやさしく、その間は練習なので自分の糧になるから」
と思いましょう

>お客様のために印象良くなるため...は自分にスタイリストが付いて
くれたんだと受け止め、変身する自分を褒めるようにしましょう

3割引で社内販売してくれるのは、大変ありがたいことです、中には
自腹で自社の製品を買って試用している人もいます、

練習用資材の出費のため、借金をする人もいます(私は貸した事があります)
お給料でまかなえるだけ"得"をしたと考えてください

結局はその不平不満がマイナスになって、就労意欲や希望がなくなります
ので収入面でもマイナスの方向へ進みがちです、
明るく考えて楽しく仕事はしましょう。
2011/04/16 21:47
A質問されている方の話が、ちょっと曖昧で一方からのお話のように聞こえてしまいます。

otisrjpさん
がおっしゃるように、美容界の常識!?といいますか
業界ならではの社風!?はあります。
勤務時間・練習・講習費・休日の練習・・・

給与の件にしても、研修中は手当が付かないなどは業界としては普通”
研修が終われば、当初お話の額がいただけるのでは?

研修・教材費に関しては、通常の会社に就職し、キャリアアップに資格を取るなどの教材費は自分で出すのは当たり前では?

就業についてや、給与の件の提示など研修センターがあるような美容室なら事前に知らされているのかも?
見落としなどありませんか?

とはいっても、現在の状況から
こちらのサロンでお仕事を続けられるのかというと、どうも・・・
どこへ行ってもこんな感じかと・・・
他人の芝生”ってな感じはいなめません。

卒業したばかりの、なにもできない、仕事もしていない(研修中)の方に
給与が出るだけでもありがたいと思うほうが考え方としては、正しいのでは?

あっこれも、偏った業界の常識!?ですかね~
2011/04/16 20:53
A先ほど削除された方に回答した者ですが、
こちらの補足を見たので、
どうも私の思い違いだったようです。
お給料等、前もって書面でもらってないのですね。
これは、
辞める覚悟で労働基準監督局に相談してもいいかもしれません。

その他の事はともかく、
総支給額13万は、13万では提示できない金額ではないの?
ギリいけるの?最低賃金クリアしてます?
その上、
月4万以上の教材費は、ちょっとやり過ぎではないですか。
これも、説明なし、書面なしなんですよね。
2011/04/16 19:54
A私は美容師ではありませんがotisrjpさんの労働法令に乏しく文章読解力の低い回答に憤りを感じたので投稿します。

otisrjpさん、あなたは労働契約を結ぶときには労基法で労働条件を明示しなければいけないという規定があるのを知らないのですか?労働時間や賃金の場合は書面で明示しなければならないようになっています。それと、質問者さんは新人の場合は手当がつかないから賃金が低い、そんなことは説明がなかったと書いています。質問者さんは賃金の総支給額を手取りと勘違いなどしていません。この場合は雇い主側に問題がありそうです。

追記_経営教訓その1:新人は 仕事覚えも 仕事です、経営教訓その2:暴力団と労働組合には金を渡すな
2011/04/16 19:22
A美容師です。

10:00〜20:00というのはお店の営業時間の事でしょうね。

朝夜の練習は毎日強制なのでしょうか?

強制かどうか解りませんが、練習の時間は営業ではありませんし、労働時間と考えないのが業界の常識です。
練習は自分の為にやるものですから、自分の為に努力できないのなら、美容師は辞めた方が良いです。

給料が16万で、実質13万というのは、16万の給料から、所得税、年金、社会保険、雇用保険などを引かれれば、手取り13万くらいになります。
それは社会の常識ですから、どんな一流企業でも、支給額と手取りはそれくらいの差があるのが当たり前です。

練習材料費50万円というのが良く解りませんが、お店が貴女から50万円を徴収する訳ではありませんよね?
その50万円が、どこから出した数字なのは解りませんが、道具は全て自分の道具ですから自腹で買うのが当たり前ですが、50万円の道具を一括購入する必要はない筈です。

最初はシャンプーの練習だから、道具は要りませんよね?

ワインディングの練習をするには、ワインディング用のウィッグが必要ですから自分で買います。

カットの練習をする様になったら、ハサミを自分で買いますが、ハサミの値段はピンキリですから、自分が買える範囲の値段の物を買えば良いです。

それと、カットウィッグは数回カットしたら使い捨てですから、練習すればする程お金が掛かります。

カットウィッグへの投資額を50万円の中に計算するのなら、何年分の合計で50万円と言ってるのか訳が解りません。

>そして、お客様のために印象良くなるために、と髪型を直され、化粧を変えろと言われ、制服を支給され、普段の洋服も社会人として恥ずかしくない格好をしろと強要されます。靴も指定の物を買えと言われました。

まあ、普通の事ですね。

>「あなたは何もせずにお給料をもらっているんだから」
とも言われます。

経営者の本音ですね。
ただ、本人に言うか言わないかは別として。

>美容室につとめている方は皆さんこういう事に耐えて、修行されているのでしょうか?

耐えてるというか、当たり前の事だと受け止めて普通に楽しく仕事してます。

なんか、根本的に勘違いされていると思います。

それと、貴女にそういう事を言った人が、どんな言い方(給料の額と材料費の話しで)をしたのかが疑問です。
そのまんまの言い方をしているのなら、言い方が悪いですしね。

たぶん、50万円というのは、スタイリストになるまでに投資した総額の事だと思いますし、給料は総支給額を手取りの金額の違いだと思うんですけどね。

それでも、それに納得がいかないのなら美容師は続けられないと思いますし、総支給額と手取りの差に納得がいかないのなら、日本国中どこでどんな仕事をしても正社員では働けません。

捕捉:うう〜〜ん..........
それなら丸っきり話しが違ってきますね。

朝夜も休日も練習が強制って、普通はあり得ないです。

道具代が1年で50万円で、指定のシザーって.........
どこかのメーカーとタイアップしてるのか.......
その50万円が入社した年から掛かってくるのなら、絶対におかしいです。

カットの練習をしてて、毎日ウィッグを自主的に潰しているのなら、50万円くらいのウィッグ代(ウィッグだけで)は掛かってきますが、最初の頃なんかはワインディングウィッグ、クランプ、コームだけあれば練習できるんですから、2万円もあれば必要な道具は揃えられますからね。

スタッフに道具を買わせてお店が儲けてそうな気がします。

シャンプーに関しては、店販に力を入れ様と思ったら、スタッフも使うべきだとは思いますし、3割り引きは仕入れ原価ですから、お店は儲けていません。
ただ、それも強制するのは...........

給料は総支給額が13万円でしたか........
手取りにすると10万前後ですね.........
それは完全な騙しですね。

美容師の目から見ても変な店です。

捕捉:サラリーマン並みに労働基準法を守って実施すれば、殆どの美容室は経営が成り立たなくなるでしょう。
悲しいけど、これが現実ですし、それが美容業界です。

1つの解り易い例を上げれば、昼休み1時間取ったらどうなるでしょうか?
施術中のお客様を途中で1時間放置しておきますか?

私達は、お客様の笑顔の為に頑張って仕事しています。
自分の待遇を重視すれば、どうしてもお客様と他のスタッフへの負担になってきます。

それと、練習はお店や会社の為にする物ではなく、自分の為にする物です。
練習に掛かる費用も自分への投資です。
そういう投資が出来ない人は、美容師には向いてないです。
2011/04/16 17:18
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す