Q白髪って
『抜いた方が良い!!』と言う人と
『抜いたらダメ!!』と言う人がいますが、どちらが正しいのでしょうか?

解決済み4
2011/02/14 01:21

ベストアンサーに選ばれた回答

A将来薄毛になる心配がない方なら、多少なら抜いてもいいかもしれませんが、基本的に毛根を損傷する可能性もあるので止めたほうが良いです。
白髪は、色素幹細胞が紫外線などの影響でDNAが損傷を受けることが原因で発生します。
DNAの損傷を修復できないと判断すると自己複製機能が失われ、すべて色素細胞に分化してしまいます。
色素細胞は、毛髪の成長期にはメラニンを生成し続けます。
しかし、色素幹細胞が複製できないため、その数は減少します。
つまり色素細胞の数が減少してしまうことになります。
次に続く色素細胞がなくなっていくことで、白髪が増えるというわけです。
幹細胞の枯渇と合わせて、ヒトの早老症原因遺伝子(ATM遺伝子)が、幹細胞の働きを監視する機能を持ち、幹細胞の質を維持することで、幹細胞が分化して枯渇してしまわないように働いていることも明らかになりました。
つまり、加齢とともにこの監視機能が失われることで、複製・分化の量的バランスが崩れてしまう、ということ。
この監視機能の働きを維持する方法が見つかれば、黒髪を保てることにつながります。

白髪は、色素幹細胞のDNAの損傷が原因ですが、紫外線のような外的要素だけでなく、内的要素、つまりストレスなども関与していると考えられています。
それを考えると、ストレスを解消するための運動や趣味、生活習慣や食生活にも目を向ける必要があると思います。
規則正しい生活を送り、バランスのよい食事を摂る。
毎日の生活を見直すことも、白髪予防につながることなのかもしれません。

また喫煙者は非喫煙者の4倍の確率で若白髪になるという研究もあります。
2011/02/14 10:27

質問した人からのコメント

たくさんの方がご回答してくださって凄く嬉しいです! ありがとうございました♪

2011/02/18 04:28
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答3件
A理容師で美容師です。
私はお客様にも「数えられる程度の量なら抜いても構わない」と
言っています、数えられないほどの量なら染める事も視野に入れるべきでしょう。
抜くと増えるなんて根拠の無い言い方をする者もいますが迷信です。
2011/02/14 11:39
A白髪は年齢も栄養不足も、全く関係ありません。前にテレビでやってたような?

白髪自体の寿命が、若くしてなるか歳をとってからなるかの違いなだけで抜いたらどうなるとかそういうのはただの迷信です。
見た目が気になるのであれば抜いても、何も問題ないと思います。
2011/02/14 09:37
A原則抜かない。

絶対かどうか分かりませんが、
毛根を抜くと生えませんよね。(それが再生するかどうかが???)

白髪は血行不良で栄養不足(ホントの場合とストレス)という事もあるので、
その内改善する可能性もあります。

頭のマッサージでもすることから始めても遅くないでしょう。
2011/02/14 01:25