Qノンシリコンの意味は?


最近流行りのシャンプーには、『ノンシリコン』ってアピールがありますが、どういう意味ですか?


シリコンが入っていないとどんな効果があるんでしょうか?

解決済み2
2011/01/06 23:50

ベストアンサーに選ばれた回答

Aノンシリコンシャンプーは髪への余計な負担がかからないので、髪の健康を考える人用です。

シリコンシャンプーは髪に艶を与え指通りや手触りを良くしますがデメリットとして
肌や髪に吸着しやすいのですすぎが足りないと毛穴にシリコンが詰まって、痒み、抜け毛などの
原因を引き起こしたり、髪を強力にコートするためトリートメントなどをいくら使っても髪に栄養が入りにくくなり
結果的に髪は傷んだまま強力にコーティングされる事になります。
ダメージヘアがいつまでも改善されないのは大量のシリコンが、原因の一つになります。

尚、シリコンシャンプーの成分が髪の栄養や呼吸を妨害し使い続けていくうちに
髪が痩せて細くなったり大量のシリコンが蓄積される事で手触りなどを悪くする事にもなります。

なので最近はノンシリコンのシャンプーが注目されてきているようです。
2011/01/07 01:35

質問した人からのコメント

ありがとうございました。スッキリ解決できました。

2011/01/11 11:47
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A簡単に言えば、
シリコンは、髪をコーティングしてさらさらつやつやヘアーに見せちゃう成分です。

多少の傷みもないかのように見せてくれます。
悪く言えばゴマカシ‥‥

例えば、ケラスターゼはシリコン入り代表ではないかと。


逆にノンシリコンは、
髪の表面についているものが、きれーに落ちると思ってください。
なので、その後にトリートメントをすれば、
髪の芯まで、より入っていってくれるのではないかと。

ただ、ノンシリコンシャンプーだけだとぱっさぱさになるので、
そのあとのコンディショナーorトリートメントはお忘れなく。
または、シリコン入りシャンプーで2回目洗ってもOK★
2011/01/07 22:00