Q頭洗わないとはげますか

解決済み3
2010/08/31 08:51

ベストアンサーに選ばれた回答

A洗わないと禿げることはありませんが、nm_since_2004_nmさん が見たのはおそらく脂漏性皮膚炎になった方の頭皮でしょう。合成界面活性剤によって頭皮が荒れ、それによって肌内部の水分保持ができなくなるのですが、それをカバーするために皮脂が多量に出たりします。黄色い液と脂とが混ざって固まってしまった状態でしょう。

ハゲの原因は男性ホルモンとその受容体と言われています。ただ、掻きすぎたりして抜けたりはするかもしれません。
頭皮をお湯で洗ってるうちはいいのですが、合成界面活性剤を使用することにより、皮脂が必要以上に脱脂され、余計皮脂が出るという悪循環に陥ります。さらに常在菌は殺菌されてしまい、他の菌におかされやすくなったり細菌が発生しやすく匂いにも繋がります。洗浄剤は常在菌の餌である皮脂を奪ってしまうため、常在菌そのもののバランスを崩してしまいます。(脂漏性皮膚炎の原因菌マラセチア菌は、常在菌です。)

さらに合成界面活性剤は細胞間の繋がりを断たせて水分保持出来無くさせていきます。角質は損傷され、おそらくフケなどに繋がっていくのでしょう。
さらに脱毛の原因として、洗いすぎによる過剰な脱脂により皮脂が出なくなり、毛根が弱るという現象もあります。

企業のいう洗わないと禿げる・・というこの原理は、「シャンプーを使ってしまったことにより、シャンプー依存症になってしまい、それにより脂漏性皮膚炎になり、そのまま洗わないでいると痒くなり、毛根が弱り脱毛に陥る」と、こう・・風が吹けば桶屋が儲かる的な発想でしょう。しかし、この脂漏性皮膚炎でも、フケと痒みだけで脱毛に至る人は全員ではありません。この点についても皮膚科医は原因不明としてます。

皮脂というのは汚れでもなんでもありません。肌内部の水分を「紫外線、乾燥」から守るために角質を皮脂で覆っているのです。ですから、頭皮、Tゾーンなど直射日光が当たりやすいところは皮脂腺が発達してるのです。
それを無理矢理取るとどうなるか・・・肌内部の水分のバランスも崩れるし、皮脂のバランスも崩れるのです。
皮脂は界面活性剤と同じ成分があるため、基本的にはお湯で落ちます。洗浄剤を使って根こそぎ取る必要が無いのです。
江戸時代の日本人ですら、茹でた小豆の汁で月1回洗ってる程度です。現代でも毎日シャンプーを使って洗ってるのは先進国だけだし、地球上でも数パーセントです。この脂漏性皮膚炎はそういう先進国でどんどん増えてます。

ちなみに・・私自身脂漏性皮膚炎になって抜け毛がどんどん加速されました。某頭皮に直接付けるシャンプーを使ったときはごっそりとシャンプー時に髪が抜け、もう全てを諦めました。
が、ネットでシャンプーを止めた人の体験談、また某湿潤療法の先生ご自身が「シャンプーを使わないという実験」をなさってたことから自分でも「お湯のみで洗髪」をやってみました。もう一年になりますが、匂いも思った程なく、痒みとフケは止まりました。

長くなりましたが、結論としては、「洗わないと禿げる」事はない。しかし、シャンプーを使ってる場合、シャンプー依存性になり、皮脂過多が加速し頭皮が荒れて禿げる原因になることはある。
急にシャンプーを止めようとしても、このように一度出てしまった皮脂は急に止めることはできないのでシャンプーとお湯洗浄を交互にしたり徐々にシャンプーの頻度を少なくしながらお湯洗浄のみに移行していく。

抜け毛もかなり減ったことから、私自身はシャンプーを使う必要はないのでは・・と思ってます。
2010/08/31 10:35
人気のヘアスタイル
回答2件
A抜け毛を気にして洗わなかった人の頭皮を見たことがあります。毛の根本が、薄黄色の脂の固まりで埋もれてました。頭いっぱい。普通に洗っても落ちません。一度洗い、ふやかして、クレンジング剤を揉み込み、もう一度シャンプー。でもダメでコームで剥がすように落としましたが・・・。
剥がすのは、痛そうでしたし、不健康極まりない頭皮です。
脂が酸化して固まり毛穴が詰まると、出口が狭いからだんだんと細くなっちゃうんですよね。
2010/08/31 09:55
A頭を洗わないとハゲるよ。
髪の毛の毛穴に、汚れが詰まって、そのままにしとくと、髪の毛が細くなって、やがては、生えてこなくなるよ。

だから、頭は毎日、洗わないとダメだよ?
2010/08/31 08:57