Q美容室と理容室の違いはなんですか???

補足

眉毛などは剃ってもらえるんですか???

解決済み3
2010/08/17 08:42

ベストアンサーに選ばれた回答

A一番大きな違いは、剃刀の使用が出来るか出来ないかです。


理容室とは、ハサミや剃刀を使用して容姿を整える場所。

美容室とは、化粧やパーマなどを使用して、容姿を美しくする場所。


こんな定義があります。
眉毛などは理容室なら剃ってもらえますし、美容室ならハサミなどで整えてもらえます。
2010/08/17 09:06
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
A理容師法と美容師法という法律で、出来る業務が定められています。

元々は、理容師美容師法でしたが、昭和32年に美容の要望により分離独立をして法律で現在の理容の業と美容の業の区別がされました。

忠実に解釈すると理容とは、カット、シャンプー、シェービング、セット、等でスタイリングすることで。美容とは、シャンプー、パーマ、髪結い、化粧、セット等でスタイリングすることだと思います。

法律を遵守すれば、美容師の業務は女性のカットは?、 男性のカットは明らかな法律違反です。

本来は、パーマ、結髪、の為の伸びた髪のカットが認められているだけです。

補足: 理容業界のまだ若くて元気だった頃に、それまでの美容師のパーマと全然違う、まったくセットのいらないパーマを開発しました。
脅威を感じた美容業界のさまざまな圧力によって、パーマ戦争が起こりました。
理容はアイロンで掛けるパーマじゃないと法律違反だと政治家を巻き込んでの大騒ぎになっています。

これによって当時の厚生省から出た、理容師の行うパーマの範囲、 美容師の行うカットの範囲 を定めた通知(昭和53年)では、
理容師は男性客に対し、仕上げを目的とする範囲でのパーマの施術を認める一方、
美容師が行う男性カットはパーマに付随するカットを認めた。

この通知の翌年、この通知に沿った表記の徹底を求める通知「理容師法及び美容師法の運用について」(昭和54年)が出されている。

美容業界は、理容師にお客を奪われそうになると、なりふりかまわず美容師法を盾に取りました。その結果が、この厚生省の通知です。

現在は、どちらが一方的にこの厚生省通知を守っていないかは、皆さんもよくお分かりだと思います。
2010/08/18 20:14
A美容院は髭をそらないしかうかばないが
2010/08/17 08:44
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す