Qヘアカラーについての質問です。
インスタやホットペッパービューティでヘアカラーを見るのが好きでよく見ています。よく見かけるのが「ブリーチなし」という言葉。ブリーチなしって書いてあるのに結構鮮やかに赤やベージュに染まっている写真をよく見かけます…最初そういう画像を見たとき、へぇ、ブリーチなしでもここまで染まるんだ〜と思いできれば自分もブリーチはしたくないので、美容院に言ってブリーチなしでお願いしました。
しかしブリーチなしでこんなに色は出ない。と言われてしまいました。諦めてブリーチ1回して綺麗な色を出してもらいました。

あのよく見かける「ブリーチなし」とは本当なのでしょうか…それともやはり美容師さんの腕の問題なのでしょうか?

補足

よく見る「ブリーチなしダブルカラー」ってのも美容師さんに言ってみたのですが2回カラーしてもやっぱりブリーチしないとそんな色でないよと言われてしまいました。

解決済み2
2022/01/19 11:00

ベストアンサーに選ばれた回答

A8割近く嘘だと思ってます
ブリーチ歴数回あるけど、これ以上ブリーチしたくない
・ある程度明るい髪の毛
・ライトナーである程度明るくしている方
・画像加工アプリで加工している
など髪色のブリーチ歴や地毛のカラー歴などで「ブリーチ無しカラー」とつけているお店が多い気がします

最近では明るい髪色・アッシュ系はブリーチしないと入らないと思ってます。

ブリーチ無しダブルカラーでもダブルカラー自体がブリーチ1回+カラー1回なので矛盾しているんですよね... 黒髪からなら最低でもブリーチ1回しないと入りませんね
2022/01/19 14:06
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A某スタグラムに載ってるブリーチなしカラーの殆どは、モデルさんが既にブリーチを経験していて

"元のベースが明るいから、カラーのみで染めた"

とか

"ブリーチなしのダブルカラーで染めた"

と上記の2点を美容師側が明かさずに全部"ブリーチなし"というワードで一括りしているから何も知らないお客さんはこのワードに惹かれて美容室行ったけど、結局ブリーチしないとダメだった、ブリーチせずにお願いしたら思った色と違ったというような事が起きてるんだと思います。

SNSのブリーチなしカラーは余り信用しない方がいいですよー。
初めからブリーチなしダブルカラーと書いてあるものは別ですが。
2022/01/19 11:21