Q美容師さんとの恋愛についてです。長文です。
半年くらい同じ美容室に通っていて、毎回同じ方に髪の毛を担当していただいているのですが、その方がずっと気になっています。その方の性格は、あまり人に深入りせず、心の内を見せないようなタイプです。また、他人にそれほど興味を示さないタイプで、争い事をかなり嫌い、物事の執着もなく、交友関係も狭いといった方です。これはその方がおっしゃっていたことです。
そこで2つ質問があります。1つは、このような方にどのようなアプローチをしたら良いのか、ということです。あまりガツガツいきすぎると、1客の1人なので、敬遠されるのではないかと思っています。その美容室は規模が大きく、毎日10人以上の美容師さんがいらっしゃいます。個人的なことが言える瞬間はなかなかないかなと感じます。また、このような方の脈アリサインは、どのようなものなのでしょうか?

2つ目の質問は、その方は、先月まであまり休みをとらずに、予約をする際、どの曜日でも○がついていたくらいなのですが、今月からだいたい決まった2つの曜日が休みになっています。これは、彼女ができたということなのでしょうか?直接聞くのが速いとも思ったのですが、その勇気がないことと、美容師さんは、いてもいなくても「いない」と答える方が多いようなので、参考までに美容師さんの意見をお聞きしたいです。

長くなりましたが、よろしくお願いします。

1
2021/09/08 01:55
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A美容師(女性)です。
美容師ってだけでパリピみたいなイメージを持たれやすい職業ですが、案外根暗っぽい人も多いですよ。
それと、男性美容師の場合は世間一般的な男性に比べて少し女々しい…いや、女っぽい性格の人が多いかな。

1つ目の質問についてですが、アプローチの仕方は、あまり重くなくサラッとしたアプローチがいいかもしれません。
プレゼントを持って終わるまで外で待っていた方も見たことありますが、そうされた男性美容師は少し引いてました…。綺麗な人だったけど、少し重かったんでしょうね。
そうやって二人きりの時間を無理に作ろうとする人よりも、お店に来た時に「これ皆さんでどうぞ」と差し入れを持ってきてくれたり、前に来た時に話していた本や映画を覚えていて「これ前に見たいと言っていたから」と渡されたりした男性美容師は嬉しそうにしていた記憶があります。
というか、美容師はいつでもお腹空いてるので(お昼食べられないことが多いので)食べ物の差し入れは本当にみんなに喜ばれますね。
あ、でも今のご時世なのでもしかしたら食べ物は物によっては受け取ってくれない可能性もあるので、品物を選ぶときは慎重に選んだ方がいいかもしれません。
そうやって少しずつ印象を良くして「特別なお客さん」になってからでもいい気がします。

2つ目の質問についてですが、確かにお休みが以前よりも増える・または決まった曜日を休む美容師には恋人や配偶者がいる場合が多いです。
ただ、おっしゃる通り男性美容師は恋人がいたり配偶者がいてもお客さんには言わないことが多いので、そこは玉砕覚悟でアプローチした方がいいかもしれません。
2021/09/08 16:37
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す