Q髪が伸びてきて長さを変えずに量だけ梳く場合、髪の表面(外側)のみを梳くのと、髪の内側のみを梳くのとではどちらが浮かずに髪が頭のラインに沿うようなタイトなスタイルになりますか?
表面(外側)のみを梳くとやっぱり内側が毛があって重くても表面が軽くなり結果的に毛が短くなり普通に浮いてしまうからダメですよね?
内側のみ梳くと外側の長さと重さがある毛が内側の梳かれたスペースを覆う・補う感じなるから結果、浮かず頭のラインに沿って張り付くようなタイトな感じになるの解釈で合ってますか?

解決済み2
2008/11/21 14:15

ベストアンサーに選ばれた回答

A内側だけとか、外側だけとかではなく、全体にすいたら良いと思います。
前回のカットで中間から毛先にすきを入れていても、伸びたらそれが毛先だけ(大袈裟に言うと)のすきになっていますよね。
長さに対しての中間ですから、またその辺りからすきを入れれば良いのではないでしょうか。

色んなすきの入れ方を見ていますが、私の解釈としては、あまり根元からすかないほうが良いと思います。
内側・外側(表面)とも。
まぁ、トップを立たせたい人は別ですが。それでも髪質によっては立たせようとして根元からすいても、逆に毛流れに素直に従ってペッタンコの(和田アキ子さんのようになる方もいます。
で、そういう髪質の人は、そこまで神経質にすきの計算をしなくても、多い所をすいていけばそれなりに少なく落ち着いた感じになるのでしょうが、殆どの人はそうはいきませんね。
すきを入れたところからクセが出て、ウエーブが出たり、反ったりはねたりします。
そして内側だけ・・・と思ってすいても、案外その上から髪を覆っている髪が押し上げられる場合も多々ありました。
結局何かしらの整髪料で引っ付けて誤魔化してしまうしかないようなすき方を見てきました。
特にネープの場合、毛流れの方向は上や外側、内側で、かなり強いですよね。そういう所は「内側だから」といってすいていたら、襟足が軽くなりすぎて立ってしまいがちになります。

質問者さんの「浮かず頭のラインに沿って張り付くようなタイトな感じ」というくだりで、レイヤースタイルと想定して回答させていただきました。
ロングワンレングスの場合は、ネープは立たないかもしれません。
2008/11/23 21:10
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A解釈はだいたいそんな感じで 良いと思いますょ

内側梳くのを多めにしてもらって 軽く表面も梳いた方が効果的だと思いますよ

でも髪質が分からないので 一概には言えないかもしれませんが…

柔らかい髪質で内側を梳くともしかしたら 表面も浮き上がってしまうかもしれません

美容室の担当者に 表面が浮かないか確認してからカットしてもらうのが一番ですょ♪
2008/11/21 15:26