Qドライヤー後、髪がまっすぐになったあと、
寝るとぼさぼさになるので、まっすぐを維持できる
いい方法を知ってる方は、教えてください。

解決済み1
2018/02/01 01:13

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは。
花王公式サポートのヘアケア担当です。
ドライヤーで髪がまっすぐになったあと、寝るとぼさぼさになってしまう。まっすぐを維持できるいい方法はないか、というご質問ですね。

寝ている間にぼさぼさにならないようにするには、就寝前に髪の毛をしっかり乾かしきってから寝ることです。一見乾いたように見えても、乾いているのは表面だけで、根元や内側は乾ききっていないことがあります。

ドライヤーで髪を乾かす時に、①いつもよりあと5分長く乾かしてみてください。②その後、冷風に切り替えて冷ましておくと、髪が空気中の水分を吸収して形がくずれるのをおさえることができ、持ちがよくなります。この2つを意識してやってみてください。

髪がきちんと乾いていないと、髪の内部の結合が形成されていない部分が残ってしまいます。(下図参照)乾ききる前に動いて乱れたり、枕に押しつけられて形が変わり、その状態で乾き、形が固定されてしまいます。
表面や毛先、鏡で見えるところはしっかり乾いていても、髪全体としては乾ききっていないために乱れてしまうことも、ぼさぼさになったり、寝癖になったりする原因の1つです。

また、どうしても寝ている間に汗をかいたりして寝癖がついてしまうこともあります。そのようなときでも、その部分を髪の根元まで濡らして髪の内部まで水分をなじませて、形を整えてからしっかり乾かすと直毛にもどせます。

長くなりましたが、ご参考になりましたら幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーー
「花王ヘアケアサイト/髪が形づくメカニズム」より
質問回答画像
2018/02/01 14:19
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードから探す