Q私は顔の輪郭がコンプレックスで仕方ありません。
小さい頃からエラが張っており、髪の毛をまとめるのがいつも恥ずかしくてどうしようもないです。そこで質問ですが、
①私の顔はやはり客観的に見てもエラが張っている方でしょうか?
②エラ張りをカモフラージュするにはどのような髪型やメイクがオススメでしょうか?
よろしくお願いします。

質問画像
解決済み2
2017/11/06 18:40

ベストアンサーに選ばれた回答

Aごめんなさい。
エラは張ってるかも。


耳にかけない方がよくて、
ゆるふわに仕上げた方がいいと思うよ。
直線的なラインより
曲線的なライン。


顔周りに内巻き。包み込む感じ。
サイドバングっていうんだけど
エラ周りに髪を。
内に巻く感じで。

あと前髪
前髪には幅と奥行きというものが存在するじゃん?
単純に 幅=前髪の広さ 奥行き=前髪の厚み が変えていくポイントになるみたいよ。
エラ張りさんが
気をつけたいのは特に《幅》だってさ。
幅広の前髪を作ってしまうとサイドバングで隠したいはずのエラからどんどん離れて行くんだってさ。
あくまで自然な範囲で、むしろ狭めと言うよりは《広くはとりすぎない》ようなイメージで前髪を作ると失敗はないって。

ブツッとラインの出るようなパッツン前髪はNG!

エラ張りさんの特徴である《輪郭が角ばっている》《顔立ちが男性的》《クールな印象》この3つのポイントをより強調させるのがブツッとラインの出るようなパッツン前髪だって。
特に黒髪だと余計にハードな印象を強くするのであまりオススメできないって。ハードなモード系ファッションを好む方にはいいかだけどね。
ブツッとしたラインは硬い印象を与えるから柔らかい印象を与えたい方はパッツン前髪は避けるようにしましょうだって。

とにかくサイドバングに頼る!


はい。何度も言います《サイドバング》に頼りましょう。
エラ張りさんの場合、前髪を作るとなるとこの《サイドバング》ははずせません。それほど重要なので、何度も何度も言います。このサイドバングでエラを包み込むように(できればアイロンでカールをつけるとより◯)してあげるとグッと小顔になるってさ!


逆にやってはいけない髪型は、、



どんな輪郭でもどんな頭の形でも、絶対にできない長さなんて存在しない。きっとあなたに似合うヘアスタイルがそれぞれの長さのヘアスタイルに隠れています。
ただ、やってはいけないポイントと言うものもやはり存在するわけです。
下記参照!

ワイドバングNG!
幅広の前髪ですね。前髪を作るときの注意点でも書きましたが、前髪の幅が広くなるとそれだけ顔の幅も広くなり、エラのカバーもしにくくなってきます。サイドバングがエラにかかってこれるくらいに留めておきましょう。

アゴラインの《ワンレンボブNG
前下がりの段が付いていればいいのですが、付いていない場合だとエラ張りをより強調させてしまいます。少しでもボリュームの位置をずらしてあげるようにしましょう。

マッシュNG

マッシュヘアは、顔まわりをクリンとくり抜いてしまうヘアスタイルです。どうしてもエラを強調してしまうので避けたほうがいいです。


長くなりましたが、
主さんは、少し髪を明るめにして、
サイドをゆるく内巻きにしたら
可愛いよー。
質問回答画像
2017/11/06 19:55
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A普通です。
2017/11/06 18:59