Qやはり1日学校で過ごしていると髪が少し油っぽくなります。(特に前髪が…)
どうすれば1日さらっとした髪でいられるでしょうか?
オススメのシャンプー(現在メリット使っています)とか髪質を保つ方法知っている方教えてください!

解決済み1
2017/05/09 22:28

ベストアンサーに選ばれた回答

Aこんにちは。
花王公式サポートのヘアケア担当です。

現在メリットをお使いいただいているとのこと、ありがとうございます。
1日学校で過ごしていると髪が少し油っぽくなるが(特に前髪)、どうすれば1日さらっとした髪でいられるか、とのご質問ですね。

学生とのことですね。皮脂の分泌量は、男性ホルモンの働きと密接に関係しています。思期になって男性ホルモンの分泌量が多くなると、皮脂腺から分泌される皮脂が多くなります。その後男女差はありますが、おおむね徐々に減少していきます。(下図参照)
皮脂の分泌量は、皮脂腺が発達している部位に多くなります。最も多いのは頭皮で、次いで、額・鼻などのいわゆる「Tゾーン」も、皮脂の分泌量の多いところです。また、皮脂の量は、気温が高くなると増加します。

(1)まず、最も皮脂の分泌が盛んな頭皮についてお話しします。
頭皮は全身の中でも皮脂腺や汗腺が多く、分泌がさかんです。そのため、頭皮の皮脂はシャンプー後1日たつとほぼ元の量にもどります。その後、2日目からは皮脂が髪に多く移行し始めます。
また、髪が多く生えていることで、頭皮上の皮脂が取り除きにくいという特徴もあります。さらに、温かくなると皮脂の分泌が多くなるうえ、皮脂は温度が高いと粘度が低くなるため、髪にも移行しやすくなります。

シャンプーしても頭皮上に皮脂がある程度残っていて、さらに、就寝中、朝起きてから以降に分泌された皮脂が頭皮から髪に移行して、1日学校で過ごしているうちに髪が油っぽくなってしまうのではないでしょうか。
前日のシャンプー時にしっかりと頭皮の皮脂を落としておくと、登校後からの脂っこさがある程度改善されると思います。

対策として、以下のポイントをご紹介いたしますので、ご参考になさってください。
①シャンプーの泡立ちをよくするために、髪と頭皮を充分に濡らしてください。予洗いのお湯の温度を少し高めにするのもいいかもしれません。
②髪の上からのなで洗い、なですすぎになっていないか、思い起こしてみてください。頭を起こしたままシャワーを使って洗髪する場合によく見受けられます。シャンプーを手のひらに取って、地肌の何箇所かに分けて塗布し、地肌を指の腹でマッサージするように洗いましょう。地肌用洗浄ブラシを使うのも効果的です。毛穴周辺の皮脂もすっきり落とすことができ、便利です。
③泡立ちが悪い場合には、いったんすすいでもう一度シャンプーをつけて、地肌にしっかり行き渡らせます。泡が立つのが洗浄力が働いている目安です。
④洗う時にしっかりと取った汚れも、きちんとすすげていないと頭皮に残すことになってしまいます。たっぷりのお湯でていねいにすすぎましょう。すすぎの時にも、意識して頭皮を指で触れながらすすいでみてください。
⑤もし、ヘアスプレーなどの固まるタイプのスタイリング剤を多めに使っている場合は、先にリンスやコンディショナーなどをつけてほぐしながらとってからシャンプーすると効果的です。

上記のような点をお試しになっても改善されないようで、もし可能なら、朝にシャンプーするのもいいかと思います。その場合は、髪が傷まないようにちゃんと乾かしてからお出かけくださいね。

(2)次に額の皮脂についてお話しします。
特に前髪が油っぽくなるとのことですね。朝に洗顔してすっきりしても、皮脂は絶えず分泌されています。前髪が額に接触して、額の皮脂が前髪に移行したことが考えられます。
額がもしベタつくようであれば、夜、朝の洗顔だけでなく、昼間にも洗顔なさったり、洗顔シートで皮脂をふき取ったりされるといいと思います。

このように、頭皮と額の皮脂の両面から改善してみてはいかがでしょうか。

ご参考になりましたら幸いです。

男性と女性の年齢別の皮脂分泌量の変化
質問回答画像
2017/05/10 12:07
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す