Q固形石鹸シャンプーってはげますか?はげませんか?
また、髪を太くする方法があれば教えてください!

解決済み2
2017/03/24 22:37

ベストアンサーに選ばれた回答

Aうちは家族全員、いまは固形石鹸で髪も身体も顔も全部洗ってます。
私はリンスもしないで、タオルドライ後に軽くオイルをなじませるだけで髪サラサラです。
男性は抜け毛が激減します。
主人は10年近く固形石鹸で洗ってますが、髪薄くなってないです。
若い頃は抜け毛が多く、将来を心配していたのですが。

石鹸は、水で薄まると簡単に界面活性力を失うため、すすぎ残りにくいです。
薄まっても界面活性力がいつまでも残る合成洗剤は、石鹸に比べ成分が残留しやすいと言われます。
そのため、石鹸で洗うのは頭皮や毛穴の健康に良いそうです。

髪の毛がパサパサになるというイメージは、間違いではないですが、
石鹸が悪いわけではないです。
合成シャンプーをずっと使っていた人が石鹸シャンプーに切り替えると、
髪の表面を覆っていたシリコンが剥がれます。
シリコン入りシャンプーは髪をコーティングして指通りよくしますが、
閉じ込められた髪のキューティクルはボロボロになり、
それをはがすとすっかり不健康になった髪が露出します。
石鹸でパサパサになったわけじゃなく、元々パサパサな状態だったのに気づいてなかっただけです。
髪の量や長さにもよりますが、私の場合、石鹸に切り替えて残留シリコンが完全になくなり髪の調子が良くなるまで、2~3週間くらいかかりました。

最初のうちは洗い上がりがゴワついたりきしんだりベトベトしたりすることもあります。
石鹸にとっては合成シャンプーも汚れと同じで、
残留していた合成シャンプーのシリコンや界面活性剤を落とすために
石鹸が余計に必要になるからです。
とにかく泡が途中で消えない量の石鹸をモコモコに泡立てて洗うことを続けるのが大事です。
1、2週間くらいで泡立てるのがラクになってサラサラに洗えるようになるので、
1回で使い心地が悪いからとやめてしまわないのが肝心です。
切り替え時期を乗り越えると柔らかく健康な髪になります。

石鹸でシャンプーするコツは、十分髪を濡らしてから、
泡が途中で消えない量の石鹸を使い、モコモコに泡立てて洗うことです。
泡が途中で弱まるのは、汚れに対して石鹸の量が足りていないためなので、
石鹸を追加して泡立てます。

また、石鹸のアルカリ性は髪のキューティクルを開いてしまうのですが、
健康な髪はすぐに自然に閉じるそうです。
髪が傷んでいる人はアルカリをクエン酸などの酸性リンスで中和して
キューティクルを閉じてやるといいです。
石鹸がすすぎ足りない状態で酸性リンスをすると、
石鹸が酸性石鹸という種類のベタベタ油っぽい石鹸カスになってしまうので、
必ずすすぎを十分にしてからリンスするのが大事です。
シャワーヘッドで髪をかき分けるように頭皮にあてながらすすぐのがコツです。

切り替え時期のきしみやベトつきを乗り越えたら、
洗い上がりの感触も頭皮の健康状態も良くなりますが、
慣れるまで大変なのは確かです。無理にすすめはしません。
私も切り替えに2〜3週間かかって苦労しましたので。
2017/03/24 23:13
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aハゲはしません。
しかし髪の毛はギシギシになります。

髪を健康にしたければ、アミノ酸系シャンプーや、弱酸性のシャンプーに替えてください。

石鹸はアルカリ性なので、髪には良くないです。
2017/03/24 22:46
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す