Q毛染め、ヘアカラーをすると白髪が増えるって本当だと思いますか?

解決済み2
2017/02/01 04:20

ベストアンサーに選ばれた回答

Aカラーを良く扱う美容師です。

手袋をしなかったり、シャンプーの時は素手で揉み込んだり洗ったりします。

その理論だと美容師の手の毛は白髪だらけになってると思いますが、全く見たことはありません。

カラーによって髪のメラニンが減少しても、次に生えてくる髪にはなんの影響もありません。
髪は既に死んだ細胞ですので、煮ても焼いても痛くもかゆくもなりません。

実際に切ったり高温のアイロンで巻いてますよね。

ジアミンがダメでヘナが大丈夫な理論は全くありません。
かぶれる人はヘナでもかぶれます。

時々いちメーカーが自社の商品を売るために何かを悪く言うことがありますね。
最近だとシリコンや銅イオンなどです。
カラー剤の過酸化水素を悪者にして自社のカラーを剤良く言うメーカーもありますが、世界中で何億人という人がカラーをしてるので、それで原因で明らかに白髪が増えるなら全員周知しているはずです。

変な情報に振り回されないようにしましょう。

白髪がを染め始める頃は白髪が増える頃だから、そのようなイメージを持たれるんだと思います。
2017/02/01 11:27
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A増えます
ヘアカラーの2剤に入っている活性酸素が髪の毛の色を作るメラニン色素を攻撃して白髪が増えてしまうと言われています。

最近、オキシロンという2剤が出回るようになりましたが、これはその活性酸素の発生を抑制し、白髪になりにくくすると言われています。

しかし問い合わせたところ1剤のジアミンでも白髪が増えるとも言われており
かの商品を使用すれば白髪になるのがゆるやかになるといってました。

市販のヘアカラーを使用するよりかは
育毛、白髪にとっても良いとは思います。

それが嫌ならばやはり天然100%のヘナを使用するかでしょうね
2017/02/01 07:31