Qシャンプーとボデイーソープ、洗顔フォームが1つになったDHCの商品があるのですが使用された方いらっしゃいますか?
全身洗浄料が2種類あるのですが、どちらがオススメかも教えて頂けたら嬉しいです


DHC MEN オールインワン ディープクレンジングウォッシュ<全身洗浄料>

DHC MEN 薬用 プロテクトクレンジングウォッシュ<全身洗浄料>


今は
サクセスのリンスインシャンプー
シーブリーズのボデイーソープ
オキシーの洗顔フォーム
を使ってます

髪型はスキンヘッドに近い坊主です
皮脂肌? なんでしょうかね、乾燥肌の反対です


自分としては薬用の全身洗浄料に興味があります

また、DHC以外にも全身洗浄料があれば教えて頂けたら幸いです

特に変える必要ないよ、と言う意見でもいいのでアドバイスお願いします

解決済み2
2016/10/02 17:05

ベストアンサーに選ばれた回答

A犬シャンババー。

恥もなければ外聞もなく、今度は泥棒回答か!!

カテゴリマスター
inugenki2さん
.2016/10/306:31:30
.

あら。
私は極端に肌が弱いので、頭からつま先まで犬用シャンプーを使っています。

>皮脂を出すのは男性ホルモン、皮脂を抑制するのは女性ホルモンだと何かで知りました。

何が、何かで知りましただよ!!食酢ババー!!

人の回答パクってんじゃねーよ!!


パクリ回答してんじゃねーよ!!



60過ぎのボケ老人!!!犬シャンババア 食酢伝道師!!キモいんだよ!!



恥を知れ!恥を!
2016/10/03 19:47
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aあら。私は極端に肌が弱いので、頭からつま先まで犬用シャンプーを使っています。

皮脂を出すのは男性ホルモン、皮脂を抑制するのは女性ホルモンだと何かで知りました。
リンスは、シャンプーや石鹸の成分が水道水と化学反応を起こして出来たカルシウムの結晶を中和するものです。
カルシウムは酸に溶けるので、リンスは酸性でリンスインシャンプーには、クエン酸が混ぜてあります。
市販シャンプーには、ラウリル或いはラウレス硫酸ナトリウムと呼ばれるアルコールが使われています。
これは蛋白質分解作用が高いので、毎日使うと肌が荒れます。日経新聞のヘルスケア特集で皮膚科医がコメントしていましたが、3日おきに使うような物だそうです。

ちょっと考えて頂きたいのですが、人間の皮膚は全身を覆っており、部位による性質の違いはありません。厚さの違いだけです。
よって、本来なら一つの石鹸で皮膚は洗浄出来ます。
髪の毛はケラチン質で、乗客のようにカルシウム皮膜が一本一本を覆うので、ガチガチになります。故に、クエン酸で中和(リンス)します。
皮膚もクエン酸リンスすれば、しっとりします。

ご使用中の洗浄剤に硫酸ナトリウム系の材料が遣われていれば、蛋白質が分解され過ぎていて、肌を守る為に皮脂が過剰に分泌されている可能性があると思います。
硫酸ナトリウム系の刺激が強い洗浄剤を止めて、普通の石鹸で洗うのも良いです。
男性ホルモンの影響があるのでわかりませんが、もしかしたら、皮脂が落ち着くかもしれません。
私は女性ですが、皮脂は多いです。秋冬は乾燥するので、ワセリンで保湿しますが、春夏は何もしません。
夏は皮脂と汗が混ざるので、携帯用お手拭き(アルコール無し)で日中は何度か顔を拭います。

蛋白質はアルカリ性で分解されるので、洗浄剤は弱アルカリ性です。
皮膚そのものは中性ですが、肌の常在菌であるブドウ球菌酸性の分泌物を出して同じく常在菌である有害な黄色ブドウ球菌の増殖を抑制しているので、皮脂は弱酸性です。
2016/10/03 06:31
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す