Q民法テレビの商売は、企業の宣伝を視聴者に見せること、
その宣伝料で成り立っているというのはわかります。
現代では番組をやたらに寸断して一度に10本以上、
だらだらとコマーシャルを流しますが、番組を見たい
と思って興味をもって見ている人が、あの寸断に耐えて
興味を持ち続けることができるのかと不思議な気がします。
第一、数が多すぎてどのCMも印象に残らない、時間が
かかるのでコマーシャルの間、テレビから集中力がはがれて
ほとんど他のことに気をとられてCMなんか見ていない、
しまいには番組自体見続ける気力をなくす・・・
番組の視聴率がどうで、だからこれだけの人がCMを見ている
宣伝効果はこれだけ見込める、というような計算は意味がない
と思うのですが、いかがでしょう。
骨っぽいドキュメンタリー、たとえば熊本の地震の番組を見て
いる最中に、髪の毛の芯からリフレッシュ! センパ~イ、○○って
知ってますぅ~ ギガがもらえるなんたら、だから私はいつもこれ、

えーいうっとおしぃ~!!!! そんな話は今じゃなくていいだろっ!!
そんな商品絶対買わないからな! 髪の毛さらさらじゃなくていいしっ

でテレビ離れが急速に進行する、そんなことないですかね。
ワタシは民法テレビを見てると人んちの電気代を使ってくだらない
宣伝ばかり流しやがってと腹が立つのでテレビを見る気をなくして
しまいました。コマーシャルもいい加減にしないと放送そのもの
を見る気をなくさせると思いますがいかがでしょう。

解決済み1
2016/08/21 11:44

ベストアンサーに選ばれた回答

Aそのコマーシャルのおかげでテレビ番組が無料で見れてると思うしかないかも
私はその為に我慢してるという考えなので苦にはなりません
2016/08/21 13:22

質問した人からのコメント

回答ありがとうございました なるほど、ただで見せてもらってる んだから感謝しなくちゃですよね 

2016/08/26 08:36
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す