Q髪が薄くて悩んでいます。現在37才なんですが前の方がスカスカで産毛みたいになっています!横や後はまだ何とかあります。元々髪の毛は細いです。細いので抜けるって言うよりは毛が切れるって感
じです。
何かいい方法はありますか?飲み薬とか。
タバコは吸いません。お酒は付き合い程度。ストレスは感じ易い。10年ぐらい前に甲状線の手術しました!
最近は気になって人前に出るのが少なくなった!
何かいいアドバイスお願いします!

解決済み2
2016/05/17 15:59

ベストアンサーに選ばれた回答

AAGAの可能性が高いですね。


主な抜け毛の原因は、男性型脱毛症(AGA)、バランスの悪い食生活、ストレス、不規則な生活、睡眠不足、喫煙、過度の飲酒、不適切なヘアケア、紫外線、冷え性などが挙げられますが、実際には、これらの原因が複合的に絡んでいるケースがほとんどです。

《男性型脱毛症(AGA)の対策》
遺伝的要素が強く、男性ホルモンのテストステロンに影響され、髪の成長を抑制し、早く抜けてしまいます。

日本皮膚科学会の「男性型脱毛症診療ガイドライン」では、効果があるのは「ミノキシジル」と「フィナステリド」

おススメはフィナステリドが主成分の「フィンペシア」とミノキシジル含有の「チャップアップ」「ロゲイン」、「ポラリスシリーズ」、ミノキシジルタブレットなど。

《バランスの悪い食生活》
かたよった食事を続けていると抜け毛は増えます。
肉類中心の食事や高カロリーの食事、脂肪の摂り過ぎなどは、育毛に悪影響。
バランスが悪い食事を過剰摂取していると頭皮の皮脂が多くなり、毛根が弱くなり抜け毛の原因となります。

健全な髪の毛のためには、良質のたんぱく質やビタミン、ミネラルが重要。
毎日の食事をバランスよく食べることが大切です。
またマルチビタミン・ミネラルなどのサプリメントを併用するのもひとつの手段。

《ストレス》
ストレスは、自律神経を乱し、頭皮の血行を悪くし、髪の毛成長のための栄養が行き届かなくなります。
他にも髪の材料となるタンパク質やミネラルの合成の悪化、活性型男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)の分泌、頭皮の皮脂を過剰分泌、頭皮硬くする、睡眠障害が起こすなど、髪にとってマイナスです。

《不規則な生活・睡眠不足》
睡眠中は、タンパク質の合成やホルモンの分泌が促進され、髪の毛が成長します。
睡眠不足や不規則な睡眠は、髪の毛の成長にマイナスとなります。
睡眠にとって大切なのは、時間長さではなく、質。
深く熟睡、質の良い睡眠を取ることが重要です。
7時間前後の睡眠を取るのが望ましく、長時間眠ることがいい訳でもありません。
熟睡のために就寝前にリラックスさせること、ストレスや疲労をため過ぎないことが重要。

《喫煙》
喫煙は、「毛細血管を収縮させ、血行が悪くする」、「悪玉コレステロールを酸化コレステロールに変化させ、血管の内腔に付着による血行不良」などを引き起こし抜け毛の原因となります。

《過度の飲酒》
適量の飲酒は、程よい血行促進作用を起こし有害とも言ません。
過度の飲酒は、アルコール分解のために肝臓にアミノ酸を奪われ、髪の毛の形成のための補給が不足し、薄毛・抜け毛の原因になります。

《不適切なヘアケア》
頭皮が不潔な状態、日に何度もシャンプーする、過剰なパーマやヘアダイ、カラーリング、間違ったドライヤーの使い方など不適切なヘアケアも抜け毛の原因に。

《紫外線》
紫外線は、「髪の毛のキューティクルにダメージを与える」、「頭皮は日焼けで炎症を起こし、毛根が痛む」、「頭皮の皮脂を酸化させ、毛穴を詰まらせる」などを引き起こし発毛力を弱めます。

《冷え性》
冷え性は、全身の血流が悪くし、頭皮も血行不良を起こし、毛母細胞に十分な栄養が届かないため、抜け毛や薄毛に繋がりやすくします。適度な運動をお勧めします。
2016/05/17 17:46
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
Aとりあえず薄毛治療をしている病院に行きましょう。
プロペシアやミノキシジルといった医療用の育毛剤があります。
ただ、それなりに効果の強い薬ですので逆に副作用が出る可能性があったり体質によっては使えなかったりします。
また、効果も100%ではありません。
自分は効果が出ないタイプでしたので、植毛を選びました。
アイランドタワークリニックでしたんですけど、バランス良く回復しました。
2016/05/24 12:38
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す