Qパーマをかけたいのですが、
弱めでかけてもらうことはできますか?
髪質によってはかかりすぎてしまったりもしますか?
ワックスをつけたときにいい感じになるくらいのパーマがいいです。

解決済み1
2016/05/10 12:23

ベストアンサーに選ばれた回答

A奥が深い質問になります。
パーマスタイルは、お客様のスタイリングに対してどれくらい時間を使ってもらえるかという事が本当に大事になってきます。
スタイリング剤(ワックス・ムース等)を使うことでパーマは強調され強くニュアンスを出すことができます。

スタイルブック等のパーマスタイルも基本プロがスタイリング剤を使い綺麗にしてから撮影しています。逆を言えば、お風呂に入ってなんとなく乾かすだけでは写真のような綺麗なパーマ感は必ず出ません。

ハードなパーマスタイル程、スタイリング剤を使わなくてもパーマ感は強く出る訳ですが一つ間違えれば強すぎて手に負えなくなったりおばちゃんパーマになりますね。

美容師からすると、このお客様はスタイリングにどこまで時間をかけてもらえるのだろうと考えます。
本当にゆるいパーマをあてる時は、お客さまが全くスタイリング剤を使わない人であればすぐ取れた・・全くあたってない等の後の対応に困るからです。
本当に取れたお客様でない場合は、1度髪をぬらして引っ張らないように乾かしスタイリング剤を使えば最初のあてた状態にほとんどの方が綺麗に仕上がります。

美容師心理としてはスタイリングに時間をかけないお客様には、少しでも強くパーマをあてておこうと考えます。もちろん、そのことはカウンセリング時にお客様に提案しますが。

逆の発想としては、少しのパーマ感であれば出かける前に髪を1度ぬらして、乾かし方とスタイリング剤の付け方でニュアンス的なパーマは表現できるのです。
*ビックリするような固くてストレートな髪質の方は難しいかもしれませんが。

*→固くてストレートな髪質。実はこの髪質が厄介。
パーマがあたりにくく、ゆるくあてたら一番取れやすい髪質です。

上記を参考にしてみてください。
2016/05/13 13:05
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル