Q美容院の金額について
美容院によって、ずいぶんと金額に差があるんですが、安い美容院のカラーリングは材料の質がよくないんですか??

それとも技術料や人気のある場所などの違いだけで、カラーリング剤の質の違いはあまり変わらないのでしょうか??

市販のカラーリング剤よりは、痛みにくいものを使っていますよね?

解決済み2
2008/02/06 20:12

ベストアンサーに選ばれた回答

A市販のものと美容室で使うカラー剤は法律で区分けされています。市販のものは自分でできるよう簡単で凡庸なものです。美容室のものはお客様の意見からそれに近づけるように色味・明るさ・ダメージなどの種類が豊富でその中から調合・選択ができるようになっています。ダメージも遥かに少ないです。市販のものも頑張っていますけどね。
美容室の料金の差は材料が違ったりすることも多少はありますが、カラーのサービスの差だと思います。ヘアカラーはお客様の要望から、その人に似合っていて希望にそう色に近づけるために幅広い色の入れ方・調合の中からベストだと思うものを選びキレイに発色するように塗る技術が求められます。例えば一色に見えるように染める場合でも髪の毛先・中間・根元と薬を変えたりもします。そのようなプロセスを在庫・時間を省く為に中には意図的に避けるような所もあります。それが悪いのではなく、料金の差はどちらよりを売りにしているのかだと思います。
2008/02/06 21:36

質問した人からのコメント

ありがとうございました! 自分に合った美容院を、金額のことも考え探そうと思います。

2008/02/12 12:28
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答1件
A市販のものよりは傷みにくいものを使っているとは思いますが
確実に高いお店よりも質の悪いものを使っていますね。

髪の毛の傷みを気にするのなら、
「ヘアサロン」と銘打っているところに行ってみるといいかもしれません。
そういうところは髪の毛のケアにとても気を遣っているので。
2008/02/06 20:32
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す