Qパーマについて、美容師の方に質問です。

私はスパイラルパーマをよくかけるんですが、根元から15cmくらいがゆるゆるでそこから毛先にかけてクルクルしていくという仕上がりになり、見た目の
バランスが悪いです。

何年か前に20cm弱くらいある長いロッドで巻いてもらったことがあるんですが、そのときは根元からとてもよくかかりました。

しかし、長いロッドで巻いてもらったのはそのときの一回だけで、あとは短いロッドで巻くところばかりです。
短いロッドで巻くメリットかなにかがあるんでしょうか?
また、根元がかかりにくいので、長いロッドで巻いてくださいと指定することは可能でしょうか?

ご回答よろしくお願いいたします。

補足

ご回答ありがとうございます。
20人に1人しか凝った仕事をしてくださらないということは、20人中19人はいい加減で適当な仕事しかしないということでしょうか?プロ意識が低い美容師が多いということですか?

解決済み3
2014/04/12 23:08

ベストアンサーに選ばれた回答

Aスパイラルパーマですね、美容師の一般論です
カールの大きさ次第ですが、細かめのスパイラルパーマをかけて3、4ヶ月後、根元が伸びた状態で、根元のかかりをを重視したロングロッドは一回目は上手く行く傾向にありますが、続けると中間のカールの出方が悪くなり、カールの出方が弱くなる傾向にあります
短いロッドでねじりながらの根元巻きや対応するケースが多いです。
本来ロングロッドは、根元をあまりかけないスタイルに多く使ってましたので、巻き方を知らないと短いロッドより根元のかかりが悪くなります
今はロングと短いのとの中間位のもありますからね
いつも行かれてる所が一緒の美容室なら、長いロッドでしっかり根元かけるようにしてほしいと言う
要望をだし、スタイルとカールから相談のうえ美容師が最適な方法を選ぶと思いますよ
本当の事書くと、実は根元のかかりずらい所に使う薬剤の塗布の方が巻く事より大事です
誤解されないで下さい
そんなに凝った仕事でもないです、なんとかうまくパーマかけようと思う美容師なら誰でも出来ますよ
気持ちの問題です
ただ、同じ美容師に、3回はしてもらって下さい
2014/04/13 18:55

質問した人からのコメント

皆様回答ありがとうございました。 オーダーの仕方を具体的に書いて下さった方を、ベストアンサーとさせていただきます。

2014/04/14 22:25
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Ashuji00727さんの言う20人中1人と言うのは20人の美容師のうち1人という事だと思いますよ
自分も同感です
一流と呼ばれる人は全体の2割以下であると思いますのでそんなもんでしょう
超一流はさらにその1~2割と言ったところでしょう
今の美容師の大半は量産型のインスタントラーメンのような美容師ばかりです
特にカリスマ美容師ブーム以降の美容師は9割くらいがそんな程度です
使う道具よりそれを使う人間の方がかなり重要です
2014/04/13 13:17
A美容師です。

長いロットを使ったとしても、担当する美容師の技術力がなければキレイにはかかりません。
しかし、美容師の技術が優れていればどちらでもキレイにかけられるでしょう。

髪は当然ながら根元の方が健康で弾力があります。

毛先には前のパーマも残っている上、ダメージも強い。

この全く違う条件の根元と毛先をうまくそろえるには、ロット、巻き方、薬剤(根元と毛先をどの様な手段でそろえるか)で調整する技術と勘が必要です。

普通にスパイラル巻きをして、普通に薬剤塗布をしているだけでは、また同じ結果になるでしょう。

さて、そこまで凝った仕事をしてくれる美容師を見つけられるか・・・

20人に一人くらいは上手にやってくれると思いますよ。
どうも見つからないようなら、ウチにお越しください。ちゃんとできる美容師を紹介します。


補足に対して・・・

そうですね、あくまで僕の主観ですが、「たいした事ない技術なのに、自身とプロ意識だけは持っている美容師が多い」と思います。かんたんに身についた程度の技術と知識で「自信」だけが大きい人が多いです。
言い換えれば、ヘアスタイルを人並みに再現できるだけなのに「自分はもう極めた」と言っている感じですね。そういう人でも一生懸命働いてはいるので、「プロ意識が低い」というわけではないのでなおさら性質が悪い。

現実、パーマやカットはあまりにも考えることが多く、気をつける箇所が多く、そして難しいです。
ただ根元から毛先まで均一なカールを出すだけなのに、それができない人が多いのは、一番の理由は「方法を知らない」のと、仮に教えたところで、「そこまで手の込んだ事をやってられない」と思う人が多いこと、そして、やってみるとさらに思うようにはなら「説明と知識」だけではどうにもならないなどです。

根元から良くかかった美容室は、ロングロットが在庫されていたことと、それを使いこなせる美容師がいたことが良かったのです。

しかし、本当に腕の良い美容師にあたれば、ロングロットが無かったとしても良い結果は出すでしょう。
(方法は他にもありますから)

やはり、以前うまくいった美容室に行くのがベターな選択なのではないでしょうか。
2014/04/13 00:23
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す