Qいきなり腰痛になってしまいました・・・・
トイレに普通に前かがみに座るのも痛いです
反ってしか座れません
階段を降りるのも痛くて痛くて
腰にシップを張っても、腰ってねじったり動いたり激しいので
すぐ取れてしまいます・・・

解決済み3
2007/07/15 12:21

ベストアンサーに選ばれた回答

A普通の腰痛は、結構軽い動作で起こることもあります。
今は安静が一番。とりあえず、家の中だけでも動ける位なのは幸いです。
痛み止め(ロキソニン等処方箋薬でなくても、市販のバッファリン等でも大丈夫)をのんで、
数日暖かくして様子を見てください。入浴して暖めるのもいいです。

> 腰にシップを張っても、腰ってねじったり動いたり激しいのですぐ取れてしまいます・・・
その位動かせるようでしたら、多分問題ないと思いますが、
パップ剤の上から、絆創膏で止めるといいでしょう。
パップ剤や絆創膏がかぶれるようでしたら、下着に「貼るカイロ」を貼るのもいいでしょう。
暖めて血行をよくすると、痛みを緩和し、治りが早いです。
多分骨に異常がない場合は、数日~1週間位で治ると思います。

整形外科で骨に異常がないか調べてもらってください。
もし必要なら、内科的問題がないか、そちらを先に受診することを勧められるでしょう。
不便でしょうが、お大事に。

---------------------
【追記】
腰痛はストレスで起こることもあります。(身内が手術する、という時ショックでそうなりました!)
又、素人が勝手に診断名をつけるのは、慎みたいものです。
そういう場合は、冷やす必要はありません。

ただ、整形外科でしてもらえる処置は、ヘルニア等骨に異常がない殆どの場合非常に似ていて、
鎮痛剤(ロキソニン)とビタミンB12(メチコバール)と、腰痛ベルトが出されるだけです。

接骨院で治して頂きました。
週4回以上マッサージを受け、通勤出来ない状態のものも1ヶ月で治りました。
大切なのは、予防でもあります。

【予防】腰痛は繰り返し、持病になる場合もありますので、
年をとってきていることを受け入れ、適度な運動で筋力を保持することでしょう。

疲れをためないようにする事が大切で、さらに腰痛体操を勧められました。
主に身体の後ろ側の筋肉、筋をストレッチで伸ばしたり前屈や、腹筋等です。

1.前屈:たったままで足をそろえて前屈。---脚の後ろ側、背中が伸びます。
(私のように手の平が着く位柔らかい場合は)、
踵が低くつま先が高くなるような傾斜のある台にのって、さらに前屈ー休止ー前屈を繰り返します。
家庭では電話帳等でそういう傾斜を付けて行うよう指導がありました。
2.腹筋:あなたの症状の程度い応じて、どうぞ。
「へそ覗き」と呼ばれる、寝た状態でお腹に力を入れておへそを覗く程度の運動から、
自力で腹筋運動を何度か、習慣にしておく事が大切だそうです。
3.歩く事:プールで歩くのもいいですし、ウォーキングもいいです。
4.泳ぐ事:全身運動で怪我も少なく、多くの症状に効きます。
5.ゆっくり休み、楽しい事をして、心身のストレスを軽減するよう心がけること。

原因によって、方法は違いますが、概ね整形外科では、安静と痛み止めだけです。
(腰痛ベルトで補強し、鎮痛剤、貼り薬の3種。)
貼り薬は、季節によって、患者が気持ちいいと感じる方を選べばいいだけで、大差ないようです。
暖める/冷やすを選ぶようで、特に症状によってではないらしいです。

腰痛ベルトの注意としては、
①あまり長期にわたって使わないように。身体がそれに慣れ、頼り切ってしまうようになるそうです。
寝るとき痛くてどうしようもない時には使いますが、それ以外は、はずしましょう。
②飛行場の金属探知ゲートで鳴りますので、慌てないよう心の準備を!(苦笑)

ストレスになる原因を避け、楽しく暮らす工夫を。何よりも心身の安静。
又、避けられない問題も楽しみを持つ事によって和らぐでしょう。

腰痛と仲良く付き合ってゆきましょう。お大事に。
2007/07/15 12:31
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答2件
Aそういうのをギックリ腰と言います。

急性腰痛(ギックリ腰)の手当、

一両日は安静にすることが最も大切です。ベッドなどに楽な姿勢で休みます。あおむけに寝るときは膝の下に座布団などを当てて膝を軽く曲げると楽です。

急に腰が痛くなったという場合は、筋肉、靭帯、関節包(関節を包んでいる袋)などの一部が損傷していることが多く、その場合は出血しているので、出血を抑えるために1~2日は患部を冷やします。氷嚢などを作って行なってください。

3日目くらいからは逆に温めて血液循環をよくしたほうが治りが早くなります。お風呂に入ったり軽く体を動かしたりすると良いでしょう。

痛みがひどくて我慢できないときは市販の鎮痛薬を使用してもかまいませんが、必ず用量や用法を守って使用してください。痛いからといって使いすぎは禁物です。

筋肉、靭帯、関節包などの損傷の場合は1週間くらいで痛みはおさまります。しかし、痛みが軽快したら専門医の診察を受け、どこに障害があるのか確認しておくほうが安心です。完全に治りきらないと再発を繰り返し、次第に悪化する恐れがあります。

1週間以上痛みが続いたり、下肢に痛みやしびれがある場合は椎間板ヘルニアなどが疑われますので必ず受診してください。

また、安静にしていてもシクシクと痛んだり、就寝中に痛みで目が覚めるようなことがあれば内臓性腰痛が疑われますので早期に内科(女性なら婦人科もあり)を受診してください。

お大事に。
2007/07/15 16:56
A私も以前 かなりひどい腰痛になり
立っていることも座っていることも あげくのはてに
ねているのさえ 寝返りも うてず・・・
きついことがありました。

接骨院で教えてもらったのですが

15分以内 氷等で冷やし その後シップ
それを繰り返し1日に2~3度します。
3日で炎症がとれますので その後はジャンジャン暖めます。

私の場合 近くに温泉のお風呂がありましたので3日ほど続けて通いました。
で、すっきりとなおった経験が2.3度あります。

温泉が難しい時には お風呂屋さんでもいいですし
自宅で入浴剤を入れて入ってもいいと思います。

痛いときは あたためてはいけないので 最初の3日はお風呂はやめます。


腰痛は きついですよね。なにも できませんから・・・。
大事になさって下さいね。
2007/07/15 12:42
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す