Q理容師、業界にいる方に質問です。
現在21歳です、理容師に興味があります。
当方中卒なので通信課で3年間勉強することになりますが、理容学校を卒業した後は

●どこかの理容室に見習いで入り、そこで職人としてずっと続けていく。
●どこかの理容室に見習いで入り、何年か(うろ覚えですが何年か勤めれば開店できる制度がありましたよね?)すれば独立する。

大体この2ケースですか?

あと母が昔、美容師を少しかじっていたらしく、下積み時代が一番大変でカットなんてもっての他、シャンプーや掃除ばかりと言ってましたが、どこもそんな感じですか?何年かはどの業界でも当然だと思いますがどのくらいの期間なのかも教えてください。
あとカットの練習は閉店後に一様させてもらえるみたいな事も聞きましたがどうなのでしょうか?

補足

多くの回答ありがとうございました。
どれも為になる情報ばかりで助かります。やはり半端な気持ちでは歩んでいけない厳しい世界なのだと思い知らされました。とりあえず、学校の資料請求しました。もう少し自分と相談してみます^^

解決済み5
2013/10/31 15:29

ベストアンサーに選ばれた回答

A下のayu_20041223さん のような馬鹿なことを言うバカ美容師がいるから、
つい、法律がどうなっているのか言いたくなってしまう・・・
美容師が顔剃りもしたら、法律が一つの時代の理容師そのものです。

美容師が分離独立して2つの法律、2つの資格に別れました。
出来る業務も二つに分けられたのです。

法律による分類では
理容とは・・・カット、顔剃りなどにより容姿を整えること。
美容とは・・・パーマ、結髪、化粧などにより容姿を美しくすること。
このようになっています。

ayu_20041223さん のような美容師がいる限り法律は元の一つには戻りません。
ayu_20041223さん あなたの店理容師法違反ですよ。

補足に・・・
人の真似の出来ない技術を身に付ければ一生安泰です。
基本はとことん練習して無意識に出来るようにしてください。
仕事が出来ないうちは特に、人の仕事を良く見るのもとても勉強になります。
自分がやっているつもりになって見るのです。
夜寝ている時でも思い出してシュミレーションします。
一気にある程度のレベルまで駆け上がってください。
2013/11/01 18:41
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
回答4件
Aこんにちは

美容師だったので美容室目線になってしまうかもしれませんが…

理容学校通信課程3年間の間は理容室には勤めないのでしょうか?
通信課程のみ?
理容所従事者のみの専門学校も多いと思いますが、お近くの学校は理容室で働いていなくても(非理容所従事者)入学できますか?


「●どこかの理容室に見習いで入り、そこで職人としてずっと続けていく。」
雇われスタイリストで働ける限り働くということですよね
一番多いと思いますが、将来は不安定です

「●どこかの理容室に見習いで入り、何年か(うろ覚えですが何年か勤めれば開店できる制度がありましたよね?)すれば独立する。」
フランチャイズでしょうか?当然みんながみんなではないですよね
それなりに実績を残してる等
形態は様々です、名前だけ渡し資金を自分で出す会社もあれば、
資金は結構援助するが、売上は多額もっていかれる等

もうひとつ、
サロンでスタイリストとして顧客が掴め資金が溜まれば独立する
援助だてはないですが、完全に自分の店ですから成功もあれば、失敗もあり…
全責任を自身でおいます


下積み時代つまり、アシスタント時代は早くて2年〜6年
務めるサロンや自身の努力等により変わってきます

いっちばん初めはシャンプーすらさせてもらえませんよ
シャンプーの練習から始まり、顔そり、カラー、パーマ、ブローなどなど、様々な技術をひとつづつお客様に入れると認められて次のステップにすすめます
最後にカットの練習があります
どの練習も当然閉店後ひたすら練習しますので、日をまたぐ事もざらで、休日も講習会などで潰れる事もあります
サロンで働きながら通信課程に通うのでしたら、自分の時間はないと覚悟した方がいいです

又、スタイリストになっても練習は続きます
自分のスキルアップの練習、後輩の練習の教授
売上が伸びなければ厳しく言われますからアシスタント時代より大変かもしれません
2013/11/03 02:09
A母の言う通りですね。
いまでもそうですから。
免許取得してもすぐにはなにもできません。取得してからが修行の始まりなんで、雑用をしながら仕事を覚えていきます。

あと、理容師はやめた方がいいですよ。
ほとんどの客が美容室に流れてますから。
実際、理容師が女性の頭をやるコンテストみたいなのをやってまして、女性の客を獲得しようみたいなバカなことをやってます。
しかも作ってる頭は50年くらい前に流行ったようなしょうもない頭ばかりでしたが。
理容師としてのプライドはないのかと考えさせられます。
それだけ理容師は必要なくなってますので、私から言わせれば美容師をおすすめします。
美容師ができないのは顔反りだけですから、あとはすべてできます。
理容師は女性パーマはできませんから、意味がありません。
2013/11/01 16:29
A>下積み時代が一番大変でカットなんてもっての他、シャンプーや掃除ばかりと言ってましたが、どこもそんな感じですか?何年かはどの業界でも当然だと思いますがどのくらいの期間なのかも教えてください。

昔は、4年修業の1年お礼奉公?で、5年で卒業と言われていました。

私の地域だけかなぁ・・・

>●どこかの理容室に見習いで入り、何年か(うろ覚えですが何年か勤めれば開店できる制度がありましたよね?)すれば独立する。

まぁ、同じ釜の飯食った仲なら、独立のお手伝いしてくれるオヤジもいるかもしれませんね?

信頼関係が築けていればね?

実際にいましたよ?

>あとカットの練習は閉店後に一様させてもらえるみたいな事も聞きましたがどうなのでしょうか?

お店にもよります?

技術的な事を教えるお店。

基礎から教えるお店。

外部の講習会に丸投げのお店?

最近は、技術的な事しか教えないお店もありますね?

基礎を教えない?

ハサミの持ち方も、カミソリの持ち方も運行も?

ただ、技術しか教えない?

基礎が出来ていないから、他所のお店に行くと・・・・?

そんな人間をみた事があります?

目先の技術より、基本が大事だと思います。

がんばってください。
2013/10/31 21:17
A理容師でも美容師でもお店自体は無資格でも持つ事はできます
開店する制度があったりするのはどこかのフランチャイズ的な話でしょうかね?
昔専門学校にスカイグループからの求人がきていてそんな話を聞いた記憶があります

最近は理容業界は激安店への顧客流出がかなり深刻の様です
しっかり技術を身に付けられるレベルのお店以外は本当に厳しいだろうと思います
ただ、厳しいサロンは未だに徒弟制度のような事をやっているのでかなりブラックな業界です(面接時に親からの仕送りは必要だと言われるレベルです)
ご両親の理解が無いと働き続ける事は本当に難しいだろうと思います
その代わりデフレの影響の大きい理容界においてでさえ指名料3万チャージできるわけですからその仕事ぶりを毎日見れるだけでもその価値はあると思います

下積みは相当厳しいです
徒弟制度といわれてもわからないと思いますが、カラスが白だと先輩が言ったらそのカラスは白そんな世界です
理不尽が服着たような先輩に毎日いじられ耐えられる人のみが上に上がれます
手先の器用さとかそんなのは大したイニシアティブにもなりません
人と人のコミュニケーション力と忍耐力これに尽きると思います

自分はコンテスターの店で育ちましたが毎日帰宅は2時~3時です
朝は朝で練習します
コンテスト前だと5時~6時には練習してましたのでかなり頑張ってたなと今振り返れば思います
これだけ練習したらどんなに不器用な人でも人並み以上にはなれるんです
だから努力する才能がある人だけが上に上がれます
これを大変だと思う人は無理です
ワクワクする人なら向いてると思います
もっと頑張ってやろうと思う人なら手を引っ張って連れて行きたくなるでしょうね
2013/10/31 17:11
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す