Q素朴な疑問。美容室の採算性について
数年前から、美容室と床屋の中間の存在である、1000円カットと銘打ったお店が目につくようになりました。一人当たり千円でカットするということは、10人の髪の毛をカットしてようやく10000円となり、それで、一人分の人件費がようやく稼げる採算になります。

仮に、そこでカットしている美容師が4人ぐらいいるとしたら、人件費だけで、40000円は、稼がねばならない採算となり、最低40人ものお客様の髪の毛をカットしなければならない採算となります。

しかし、店舗にかかってくるものは、人件費だけではなく、ランニングコストとして、人件費のほかに、家賃や電気代、そしてそれに伴う備品代なんかも必要だと考えられます。

ランニングコストがどれくらい必要なのかは、わかりませんが、それらを補い、さらに広告費までが必要になるとして、一日何人のお客様の髪の毛をカットしなければ、ならないものなのでしょうか?

下手をすると赤字になってしまい、店舗自体が維持してゆけない(?)のではないか?と、他人事ながら、心配になってしまいます。現在、これらの業務に携われている方々がいらっしゃいましたら、概算で構いませんので、教えて頂ければ幸いです・・・・・・・。

解決済み1
2007/04/26 19:07

ベストアンサーに選ばれた回答

A実際に行ったこと、おアリですか?
昔一度だけ行ったことありますが、すごいはやさでカットしてました。
一人にかかる時間は10分から15分ですから、2時間ちょいで自分の人件費が出て、
あとは店にかかる費用ってかんじではないでしょうか?
とにかくはやかったです・・・
はやいこと、混むことで薄利多売が可能になるのだと思います。
2007/04/26 19:16

質問した人からのコメント

素晴らしい回答どうも有難う御座いました。一人15分ペースでさばいていたのですね。驚きました。実際に、そのような店に何度も行っているのですが、そこまで早くカットしているようには見えなかったものですから。回答有難う御座いました。

2007/05/02 06:21
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す