Q髪の悩みです。
海外と日本に年間半々ぐらいの割合で住んでいるのですが、向こうにいるときは髪が痛むことなく綺麗さを維持できるのですが、
日本にいるとギシギシパサパサになってしまいます。
洗い方や使ってるシャンプー、シャンプー後のケアはまったく同じです。
これって何が原因なんでしょう?考えられる原因といえば、タオルが違うことです。向こうでは柔軟剤を使ったフカフカタオルでタオルドライしてましたが、日本では柔軟剤なしのタオルを使ってました。それとも、いま某シャンプーのCMで言われてるように「水」の銅イオンが原因?それとも気候や湿気など環境の違い?

解決済み1
2013/05/11 12:05

ベストアンサーに選ばれた回答

A水の成分

日本は軟水
海外は硬水が多い

軟水は水の精度が繊細なので、髪の毛にもやさしい。硬水は水の質が大雑把なので、髪の毛もまとまりにくい。
というのが一般的ですが、ここに本人の髪質も関係してくるので、どちらが合うかはそれぞれ
2013/05/11 12:44
レディースの人気ヘアスタイル
メンズの人気ヘアスタイル
おすすめキーワードからヘアスタイルを探す