3Dカラ—とは

3Dカラ—とは、ベースになるカラーリングとは別に、ハイライトやローライトを細かくスジ状に入れ陰影をつけることで視覚的にボリュームや透明感がある髪に見せることができるカラーリング手法である。

暗めのトーンでも重くなりすぎず透明感のある外国人風の雰囲気を演出できる3Dカラーは、ヘアアレンジにおいても簡単にまとめるだけでこなれ感を出せるため人気が高い。

スジ状にカラーリングを入れることで生まれる全体的なボリュームアップだけでなく、小顔効果を狙うならフェイスラインにローライトを多めに入れたり、ボリュームを出したいトップや丸みのあるシルエットを綺麗に見せたい部分はハイライトを多めにするなど、ヘアスタイルや骨格に合わせて明暗をバランスよく配置することで、なりたいイメージにより近づけることができることも3Dカラ—の特徴である。