ハサミのアイコンハチとは

ハチとは頭部の一部を指す言葉で、耳の上の部分、正面から見たときに最も横にでっぱった部分のこと。

いわゆる「ハチ張り」や「絶壁」によってスタイルに悩みを抱える人は多いが、日本人の8~9割はこの「ハチ」が張っているためこうした悩みが生まれている。

これは海外(おもに欧米)と日本の文化の違いによるもので、欧米では赤ちゃん時代の寝かしつけを「うつぶせ」で行うことが多く、日本では「仰向け」が主流であることが原因と考えられている。

うつぶせ寝の場合、頭が布団に圧迫されず綺麗な形のまま小顔になり、仰向け寝の場合は頭が圧迫されることからハチ張り、絶壁の形のまま大人になってしまう。しかしうつぶせ寝は乳幼児突然死症候群(SIDS)のリスク要因になると言われており、注意が必要である。