ハサミのアイコンシアバターとは

シアバターとは、アフリカ原産のシアーバターノキの種子から取れる固形の植物性油脂で、体温で溶けて肌になじみ、保湿するとして広く化粧品等に使用されている。

90年代にロクシタンやザ・ボディショップといった大手化粧品会社がシアバターを商品化したことから徐々に人気を集め始めた。

ガーナ、ブルキナファソ等のシアバター原産国ではシアバター産業が現地の人々の生活の大きな基盤となっている。購入する際はフェアトレード製品を選ぶのが良いだろう。