ハサミのアイコンコテパーマとは

コテパーマとは、コテ(アイロン)を使用するパーマのことを指す。

パーマ液をつけたあと熱処理を行うコテパーマは、仕組み的にはデジタルパーマと同じで、熱で髪の毛を形状記憶させる。

ロットではなくコテを使用するでの内巻きや外はねなど、実際のスタイリングに近いイメージでパーマをかけられるのがコテパーマの特徴である。

現在はコテパーマとは別物とされているが、もともとアイロンパーマの略称であるアイパーは、加温部分がより細いため細かなカールを作ることが可能で、70年代〜80年代に流行した男性の髪型の代表格だった。

コテパーマのヘアスタイル一覧
|
|
前流しショートスタイル
束感パーマシルエット矯正
アイロンパーマでキマルショート
アップバングショート
コテパーマショート