ハサミのアイコンカラーシャンプーとは

カラーシャンプーとは、ヘアカラーと同じように髪を染めることのできる薬剤が配合されているシャンプーのことで、ムラサキシャンプーやシルバーシャンプーなどの種類がある。

美容室ではブリーチをした後の髪に優しく色を入れるために使用することもあるカラーシャンプーは、基本的に自宅でヘアカラーを長持ちさせるために、普段のヘアケアとして使用する。

2〜3日に一度カラーシャンプーを使うことで、日頃のダメージやシャンプーにより抜けやすいヘアカラーを持続させることができる。

カラーシャンプーは、普通のシャンプーのように使用できることから、気軽に色を長持ちさせることができるため人気が高い。

ただし、あくまでも薬剤が入っているシャンプーのため、敏感肌の人やヘアカラーにアレルギーのある人は、皮膚科医の許可を得た後に使用した方が良い。また、肌の強い人でもカラーシャンプーを使用した後は、地肌に残らないようにしっかりとすすぐことが大切である。