ハサミのアイコンウェットカットとは

ウェットカットとは髪が濡れた状態でカットする技法のこと。

ウェットカットは濡れてまとまるためクセが取れ、カット自体がしやすくなる一方で、細かな調整がきかないため大まかなカットをする際に用いられやすい。

そのため、ウェットカットで土台を作り、ドライカットでニュアンスを調節するという美容室もある。