今が旬の《パーカー》!大人っぽく今年らしく見える着こなしテク☆

カジュアルでボーイッシュなイメージが強いパーカー。でもこの春は、大人女子のおしゃれさんにも大人気なんです!今が旬のパーカーを、もっと上手に使いこなしたいですよね! そこで今回は、パーカーが大人っぽく、さらに今年らしく見える着こなしテクをまとめてご紹介します!ぜひチェックしてみてくださいね♪

春カラーをチョイス

出典:zozo.jp

ボーイッシュなスウェットパーカーですが、春カラーをチョイスすればレディライクな印象に。 シンプルにデニムと合わせるだけでも、絶妙なバランスでおしゃれに仕上がります。    

出典:zozo.jp

フェミニンな花柄スカートとパーカーも、実は好相性。 カラーを春色で統一すれば、とってもきれいにまとまるし、女性らしさもしっかりとアピールすることができます♡  

出典:zozo.jp

鮮やかであたたかみのあるオレンジのパーカーが、年中使えるベージュのチノパンツを春色に見せてくれていますね! ゆったりとしたシルエットがラフで今っぽい!  

足元はサンダルやパンプスでレディに

出典:zozo.jp

パーカーがボーイッシュな分、足元はサンダルやパンプスでレディライクに仕上げるのがおすすめ。 ボトムスはパンツでもスカートでもOKですが、パンツの方が大人っぽさが出ます。  

出典:zozo.jp

パーカーとキャップでスポーティな雰囲気に仕上げていても、足元がパンプスなら女性らしく、こなれた印象を与えることができます。 パーカー特有の野暮ったさも感じられないですよね!  

かわいらしい柄スカートでカジュアルダウン

出典:zozo.jp

この春人気のギンガムチェックやドット柄など、かわいらしい柄のスカートも、パーカーと合わせればカジュアルダウンして着こなしやすくなります。  

出典:zozo.jp

かわいいのが苦手な方や、子供っぽく見えてしまうのが気になる方は、パーカーとの組み合わせでコーデ全体のバランスを整えてみて。 カラーもモノトーンでまとめると、よりコーデがまとまりやすいですよ!  

出典:zozo.jp

ブルーベースの花柄スカートは、ヴィンテージ感がありながらもさわやかな印象。 だから、パーカーも白でさっぱりと仕上げましょう。春夏らしいカラー使いになりますよ♪  

出典:zozo.jp

パーカーもスカートも落ち着いたカラーのものを使ったコーディネートでも、花柄スカートを使っていれば華やかに見えますね! 上品なロング丈が、パーカーのカジュアルさを抑えて大人っぽく見せてくれています。  

シンプル is ベスト

とにかくシンプルにまとめるのが簡単でおすすめ! 使うアイテムや組み合わせがシンプルなら、シルエットにこだわってみて。ラフなパーカーに対し、きちんと感のあるタイトスカートで今年らしいシルエットを作ってみましょう。    

出典:zozo.jp

パーカー×デニムのカジュアルの定番組み合わせには、ウエストポーチでトレンド感をプラス! 一点投入で簡単にトレンディなコーデが作れるので、ぜひ試してみてください♪  

出典:zozo.jp

鮮やかなイエローを黒で引き締めた、パキッとメリハリのあるカラー使いで存在感を引き出すのもいいですね! ふんわり広がるスカートのシルエットも、パーカーと合わせた時にこなれ感を出してくれます。  

出典:zozo.jp

コーデ全体をワントーンでまとめるのもgood。どんな組み合わせでも、カラーを統一することで、うまくマッチしてくれます。 ただ、白のワントーンコーデはぼんやり見えてしまいがちなので、気をつけて。  

デザインにこだわる

出典:zozo.jp

シンプルなデザインのパーカーは使い方もいろいろ楽しめる優秀アイテムですが、デザインにこだわっておしゃれ感を出すのもおすすめ! 袖がチュールになったパーカーなら、女性らしい印象でレディライクなコーデにもピッタリです!  

出典:zozo.jp

袖がシャーリングになったものも、インパクトがあって素敵ですね! くしゃっとなった袖がかわいらしさを演出してくれているので、スポーティなラインパンツと合わせても女性らしさが残ります。  

パーカーをおしゃれ見せ♡

いかがでしたか? ボーイッシュでカジュアル感の強いパーカーですが、コツを掴めばもっとおしゃれに着こなすことができます。 ぜひ、おしゃれさんの着こなしテクを参考にしてみてくださいね☆

関連記事

提供元:    folk

ファッション関連の記事