本当の【最強ベーシック】!!! 5年先も着映えする神セブン

東京オリンピックが開催される2020年まで、あと2年とすこし。数字の並びも美しいことから「2020年までに◯○する!」etc.、多くの人々がひとつの“区切りイヤー”として考えていると思いますが、2020年より先も私たちの人生は続きますし、今よりもさらに波の激しい時代の到来が予想されますよね。好不調に関わらず、5年先でも安心して自分の体を任せられ、自分をきれいに見せてくれて、さらに長く愛せそうな服。そんな期待値の高い服を、@BAILAでは本当のベーシックアイテムとして積極的にご紹介していきたいと考えています。


大人のベーシック服は、ほっそり&華やかに見えるのがいちばん!
ニット¥48000/オーラリー パンツ¥35000/クルーズ(エリン) バッグ¥140000/J&M デヴィッドソン 青山店 靴¥78000/ピエール アルディ 東京
たとえば「スタイルがよく見える」のは、MYベーシック服の第一条件。さらに、トレンドに左右されない安定感を持ち、手持ちのワードローブと相性がよく、着回しが効き、上質で長持ちする、コストパフォーマンスがいいetc.、5年先まで本当に頼れそうなベーシックアイテムを買うときは、値段と品質とのバランスをよく吟味して選びたいもの。
今回は、発売中のBAILA12月号でご紹介しているアイテムのなかから、5年先も着られる上質ベーシック服&アイテム選をご紹介します。

5年先も着られる、BAILA的最強ベーシック7


【ノーカラーコート】暗くなりがちな冬の装いを一気にあか抜けさせるオフホワイトのコートに投資するのも一興。とくに、インナーとのレイヤードが楽しめ、かつストールやスカーフを巻いてももたつかない、襟のないすっきりタイプのノーカラーデザインがイチ押しです。きれい色アイテムとの1カ月着回しコーデは本誌でチェック。コート¥120000/ボウルズ(ハイク)


【スキニーデニム】シーズンによって色も形も少しずつアップデートされるデニムですが、美脚力ではやはりスキニータイプにかなうものはありません! とくに引き締め効果抜群のブラックスキニーは、自分の体に合うものをワードローブに最低1本持っておいて損はなし。パンツ¥25000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル)


【フィット&フレアスカート】ハリ感のある上質素材のボリュームフレア人気はしばらく続きそうです。どうせならきれい色を選んで、ドラマチックな揺れる動きとともに高揚する気分を楽しんで。スカート¥18000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ)


【細身クロップトパンツ】抜け感のある短め丈ときっちりセンタープレスで、さっそうとした女性像に導いてくれる絶大な細見え力! 大胆な赤も、顔から距離のあるボトムなら、何年先でも華やかなムードを味わえます。パンツ¥15800/ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス)


【ボクシータイトスカート】オーセンティックなデニム素材&ややひざ下丈のレングス。今季なら太めのベルトでウエストマークしてメリハリをつけるのが旬ですが、シーズンによって着こなしの変化を楽しむのが吉な王道ベーシックボトムです。スカート¥18000/ボウルズ(ハイク)


【モダンパール&ボーダーカットソー】コンサバなイメージのパールは、ひとワザデザインの効いたタイプが長く使えそう。気負わずカジュアルに普段づかいを。ピアス(K18YG×淡水真珠)¥370000・ブレスレット(K18YG×淡水真珠)/TASAKI(エム/ジーTASAKI) カットソー¥17000/アングローバルショップ 表参道(フォードミルズ)
いかがでしたか? 続きはぜひ、BAILA12月号でお楽しみください。大人のベーシックスタイル・セッターでもあるカバーモデル、竹下玲奈が目印です。さらに、大人のウエディングブック【婚+婚後BAILA】&ハローキティ大人ポーチ3点セットのダブル付録つき! コスパの高いBAILA12月号をどうぞお見逃しなく!

撮影/三宮幹史、YUJI TAKEUCHI<BALLPARK>、三瓶康友、須藤敬一、倉本ゴリ<Pygmy Company> ヘア&メイク/笹本恭平・佐藤エイコ・麻生陽子<ilumini.>、野田智子、塩沢延之<mod's hair> スタイリスト/小川ゆう子、加藤かすみ<TRON>、吉村友希、室井由美子 モデル/ヨンア、中村アン、比留川 游、マギー、絵美里 ※クレジット掲載のないアイテムの詳細はBAILA12月号をご覧ください

関連記事

提供元:    @BAILA

ファッション関連の記事